鶴見区版 掲載号:2019年4月18日号 エリアトップへ

プロ直伝の技を学ぶ 生麦「まちゼミ」33講座

社会

掲載号:2019年4月18日号

  • LINE
  • hatena

 生麦周辺の有志店舗で4月27日〜5月31日までの期間、商店主らが講師となり、プロならではの知識や技術を伝授する講座企画「まちゼミ」が開かれる。

 4回目となる今回は、26店舗・事業所が全33講座を展開。プロ直伝の掃除講座やパン作り、包丁研ぎなどのほか、キリンビール横浜工場と京急電鉄が連携した工場見学と歴史講座、横浜商科大学での学生生活体験の講座もある。

 本日18日から申し込み受付開始。受講は無料(材料費がかかる場合あり)。各講座とも定員あり。横浜信用金庫生麦支店などでチラシ配布中。

 各講座の開催日時・詳細は「生麦deまちゼミ」フェスブックページhttps://ja-jp.facebook.com/namamugidemachizemi/参照。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

19日に臨海フェス

19日に臨海フェス 社会

ゲームや模擬店ずらり

10月17日号

次世代に伝える地元文化学ぶ

次世代に伝える地元文化学ぶ 文化

「田祭り」テーマに

10月17日号

チェロの舞台 20日に

小山さん 叙勲祝賀に250人

小山さん 叙勲祝賀に250人 社会

関係者ら貢献に感謝

10月10日号

「思いやり大切に」

鶴見区高齢者交通安全大会

「思いやり大切に」 社会

一日署長・森田さん呼びかけ

10月10日号

SDGsで県と連携

区内4社

SDGsで県と連携 社会

パートナー登録

10月10日号

鶴見の近現代をひも解く

鶴見の近現代をひも解く 文化

郷土史展 15日から

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク