鶴見区版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

住民らがハマ弁試食会 生麦中 地域発案で

教育

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena
届いたばかりのハマ弁を試食する地域住民ら
届いたばかりのハマ弁を試食する地域住民ら

 生麦中学校で7月5日、地域住民の発案による「ハマ弁試食会」が開かれ、約20人が話題の配達型弁当を試食した。

 ハマ弁は、横浜型配達弁当として2017年から市立中全145校で実施。1〜3%台で低迷する喫食率が各種報道でも話題になっている。

 試食会は、市が当日注文を全校で可能とするなど喫食率向上をはかる中、「学校を見守る身として、中身を知っておきたい」と、地域住民が発案して実現した。

 この日のメニューは、五目ちらし、鶏肉とごぼうの煮物など。初めて食べたという住民らは「味はおいしい」としながらも、「中学生の男の子だと足りないのでは」と感想を話した。また、市が選択制とする業者弁当も注文。ボリュームや味の濃さなどの違いを比べた。

 山口毅校長は「ニーズに合わせて、家庭弁当、業者弁当、ハマ弁を使い分けてもらっている。地域の人に食べてもらう機会はなく、意見は貴重」とした。

地元の”先生”講座も

 当日は、周辺住民らを講師に招く「地域講座」も実施。10年以上続く地域との交流企画で、1年生約250人が、生麦事件やお囃子、蛇も蚊もなど、地元岸谷や生麦に伝わる歴史・文化を学んだ。

鶴見公会堂主催 無料映画上映会

怪盗グルーのミニオン大脱走 先着500人

http://yokohama-tsurumi-koukaido.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

高津区の被災企業へ寄付

マルハチ 台風支援ライブ

高津区の被災企業へ寄付 社会

11月14日号

夢ひろば大盛況

夢ひろば大盛況 社会

1千人パレードも

11月14日号

聴き上手で会話楽しむ

聴き上手で会話楽しむ 社会

12月2日に講座

11月14日号

市役所でコンサート

市役所でコンサート 文化

区内奏者が出演

11月14日号

12日から申込始まる

12日から申込始まる スポーツ

親子仮装と一般

11月7日号

笑いで税を考える「法人劇場」20日に

商店街でハロウィーン

商店街でハロウィーン 社会

親子らでにぎわい

11月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク