鶴見区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

(PR)

インプラント 誰でも治療を受けられる? かず歯科医院、鈴木院長に聞く

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena

 今では広く知られるようになったインプラントだが、誰でも治療対象になるのだろうか--。東急東横線・大倉山駅前にある「かず歯科医院」の鈴木和夫院長に聞いた。

 インプラントは顎の骨に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、人工の歯を被せる治療法。インプラントは骨と結合するため、成長による骨格の変化が止まってから、概ね20歳以降に治療を行うのが適正。手術を受けられる状態であれば年齢制限なく治療できるという。「当院には80歳代の患者様もいます。一人ひとりの健康状態や口腔内環境を見極めながら、ご希望に沿った治療ができれば」と鈴木院長。「まずカウンセリングで疑問や不安などを気軽に話してみてほしい」と笑顔で呼びかけている。

5800本超の実績

 鈴木院長は神奈川歯科大を卒業し、医局員として東京女子医科大学口腔外科に勤務。10年以上勤めた都内インプラントセンターでは、センター長も歴任した。これまで25年間にわたるインプラント治療で手がけた実績は5800本を超す(1994年〜現在)。

専用オペ室も完備

 院内整備にも力を入れ、歯科用CT、治療室とは別のインプラント専用オペ室(クリーンルーム)も設置。また、万が一に備え、インプラント10年間保証も導入する。

かず歯科医院

港北区大倉山2-1-14-3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

薬に頼りすぎない健康生活

薬に頼りすぎない健康生活

vol.7「自律神経の乱れに日々の養生」

4月22日号

「インプラントで口腔内も気分一新」

「インプラントで口腔内も気分一新」

かず歯科医院、鈴木院長に聞く

4月22日号

ウィッグの相談はこちら

どんなカツラでも大丈夫

ウィッグの相談はこちら

セレブヘアスペース

4月22日号

エアコン清掃は今

エアコン清掃は今

ダスキン東寺尾 プロの技術人気

4月22日号

鶴見線めぐる”散歩旅”

鶴見線めぐる”散歩旅”

沿線スタンプラリー 沖縄タウンとコラボも

4月22日号

祝日診療を推進

東部病院インタビュー

祝日診療を推進

「地域中核の責務果たす」

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter