鶴見区版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

(PR)

ネズミ被害が増加中!? ダスキン東寺尾 無料点検実施中

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena
「私たちが駆除します」とスタッフ
「私たちが駆除します」とスタッフ

 ゴキブリ以上の細菌を持ち、人の血を吸うイエダニの発生源にもなるネズミ。「今年は住宅街の駆除依頼が増えている」とダスキン東寺尾支店は話す。家の中にまで入り込み、配線の食害による漏電なども引き起こすので注意が必要だ。

 警戒心が強く夜行性のため、被害に気づきにくいのも特徴。築年数は関係ないという。

 同店では専門知識を持ったプロが、駆除から寄せつけない環境作りまで実施。一部種類は、今が繁殖期とのこと。音がする、フンがあるなど、気になる方は相談を。

ダスキン東寺尾支店(㈱錦屋)

鶴見区東寺尾1-29-1

TEL:045-584-0110

http://www.pestcontrol-duskin.com/duskin-tojo-rod-disinfestation-service

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6

ブロック塀改善工事に補助

横浜市

ブロック塀改善工事に補助

今年度の事前相談は10月31日まで

9月24日号

まちづくりのノウハウ学ぶ

まちづくりのノウハウ学ぶ

課題解決のヒントも 11月から全6回講座

9月24日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

9月24日号

夏に伸びた庭木の手入れ 今がベスト

夏に伸びた庭木の手入れ 今がベスト

ダスキン菊名 剪定サービス好評

9月24日号

伝統の"香道"を堪能

世界へ羽ばたく!国際コース 【3】 白鵬女子高校

伝統の"香道"を堪能

生徒ら 香りのゲームに挑戦

9月17日号

新院長に遠田氏が就任

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

「首、腰の手術に全力」

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク