鶴見区版 掲載号:2020年9月17日号 エリアトップへ

神奈川県歯科医師会 感染対策診療所に認定証

社会

掲載号:2020年9月17日号

  • LINE
  • hatena
松井会長(写真左)と守屋義雄副会長
松井会長(写真左)と守屋義雄副会長

 神奈川県歯科医師会はこのほど、コロナウイルス感染症拡大以降、感染リスクの不安から約9割の歯科医院で患者が減少するなど厳しい状況におかれる中、県民が安心して受診できる体制を図ろうと「感染対策強化型診療所(感強診)」の認定制度を創設。3日に記者会見が行われた。

 この制度は待合室の定期的な清掃や消毒、アポイントが密になっていないかなどのチェック項目をオンラインで申請。外部有識者と同会の委員会で構成する認定審査機構が認定審査を行う。

 認定された診療所には、認定証とステッカーが交付され、同会のホームページで紹介される予定。8月31日から申請が開始され、9月2日時点では143件の申請があったという。最終目標は3000件。

 松井克之会長は「県民の安心、安全の歯科医療を守るために制度を立ち上げた」と話した。

鶴見区版のローカルニュース最新6

住民の生活を支援

潮田西部連合会

住民の生活を支援 社会

ティッシュ5箱配布

9月17日号

チョコの味、科学で解く

チョコの味、科学で解く 教育

森永協力、児童向け教室

9月17日号

駒岡・金指さん23日から写真展

保育ボラ

保育ボラ 社会

10月から養成講座

9月17日号

音楽監督に沼尻氏 就任

神奈川フィル

音楽監督に沼尻氏 就任 文化

22年から3年間

9月17日号

感染対策診療所に認定証

神奈川県歯科医師会

感染対策診療所に認定証 社会

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月17日号

お問い合わせ

外部リンク