鶴見区版 掲載号:2021年8月12日号 エリアトップへ

健康の秘密はラジオ体操 矢向地区で毎朝 見守りにも

スポーツ

掲載号:2021年8月12日号

  • LINE
  • hatena
間隔を取りながら軽快に体操
間隔を取りながら軽快に体操

 様々な健康効果のあるラジオ体操。区内にも毎朝、軽快な音楽が聞こえてくる場所がある。

 矢向地域ケアプラザで行われているラジオ体操は、同ケアプラザとボランティアサークル「マロニエ」(小林忠男会長)が主催。

 13年ほど前、ひきこもりがちな高齢者の外に出るきっかけになればと企画された。人づてなどで広がり、いまでは様々な人が一汗かきに訪れるという。

様々なメリット

 7月22日、いつもどおり8時45分から行われた体操には、約40人が参加。参加者はコロナ対策として距離を取りながら、テープから流れる「ラジオ体操第一・第二」に合わせて気持ちよさそうに運動した。持参した台紙にスタンプが押され、一定数集めると日用品がもらえる仕組みもある。

 矢向5丁目に住む女性(90)は、「これに参加しなきゃと思うとちゃんと起きる。少しずつでも毎日やっていると、体の調子が全然違う」と健康効果を実感。「毎回スタンプを集めるのが楽しみ」と話す女性(85)は、「来ない人がいるとどうしたんだろうと心配になる。見守りにもつながっている」とした。

 小林会長は「健康に良いだけでなく、友達の輪ができたりと、様々なメリットがある。何より楽しそうに運動しているのを見るのが嬉しい」と笑顔を見せた。

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見川一斉清掃に100人

鶴見川一斉清掃に100人 社会

桜緑化委員会ら有志集う

12月2日号

福祉用具無料で体験

「防センジャー」から出題

市民防災センター

「防センジャー」から出題 社会

6問答えて商品ゲット

12月2日号

3代目「まもり」就役

横浜市消防艇

3代目「まもり」就役 社会

最新鋭の設備搭載

12月2日号

パンフ掲載店を募集

#うちメシ応援プロジェクト

パンフ掲載店を募集 文化

9日まで

12月2日号

食事券が販売再開

Go To Eat

食事券が販売再開 経済

コンビニやLINEで

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook