鶴見区版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

11日・12日 手芸用品のリサイクル市 象の鼻テラス会場に

文化

掲載号:2021年9月9日号

  • LINE
  • hatena
会場には布や糸、ボタン、羊毛といった手芸用品が多数並び、アウトレット価格で販売される(写真は青葉区の拠点の様子)
会場には布や糸、ボタン、羊毛といった手芸用品が多数並び、アウトレット価格で販売される(写真は青葉区の拠点の様子)

 布や手芸用品に特化したリサイクルマーケット「めぐる布市」が9月11日と12日、中区の象の鼻テラスで初開催される。

 運営主体のNPO法人森ノオトでは、全国から寄付される自宅でしまったままの布や、使いそびれた手芸用品を新たな使い手につなごうと、活動拠点となる青葉区で昨年6月から定期的にリサイクルマーケットを実施。感染症対策のため、人数や時間を制限しての開催だが「ここでしか出会えない布がある」「あるものの中から作る楽しみに目覚めた」と毎回好評で、手芸を楽しむ人たちの新たな交流の場にもなっているという。

 今回は規模を拡大し、リサイクル布・手芸用品の展示販売のほか、こけしや木工雑貨、革小物などモノづくりの作家によるワークショップ・物販も。同NPOは「会場に布などの寄付品回収ボックスを設置します。自宅で眠っている手芸用品があれば、ぜひご持参下さい」と呼びかけている。

 入場無料(入場制限あり)。午前11時から午後5時(日曜は4時)まで。問合せは【電話】080・7531・8704へ。

鶴見区版のローカルニュース最新6

プロに教わる書き初め

新鶴見小

プロに教わる書き初め 文化

地域の書家が指導

1月20日号

おみくじガチャ 吉凶動画で

おみくじガチャ 吉凶動画で 文化

宝泉寺 お守りなどレア品も

1月20日号

書き初めで気持ち新たに

STARTBASE Q

書き初めで気持ち新たに 文化

自由な書を楽しむ

1月20日号

素数の魅力1冊に

素数の魅力1冊に 教育

読者プレゼント

1月20日号

ご利益求め、福めぐり

ご利益求め、福めぐり 文化

七福神 初春のにぎわい

1月20日号

独自技法で描く横浜

独自技法で描く横浜 文化

郷右近健二さんが絵画展

1月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook