神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
鶴見区版 公開:2024年4月11日 エリアトップへ

4月20日に「春まつり」を行う馬場花木園で園長を務める 河原 公一さん 馬場在勤 63歳

公開:2024年4月11日

  • X
  • LINE
  • hatena

来園者に感動を与えたい

 ○…春は桜、夏は蓮など四季折々の花々と風情を楽しめる「馬場花木園」で園長を務める。同園は入園無料だが、来園者から「入園料はいくらですか」と聞かれることもしばしば。「それほどの価値を感じてもらえることが誇らしい。園長として責任も重大ですけどね」とほほ笑む。

 ○…保土ケ谷区出身。横浜市消防局で35年間務め、地域の安全・安心を守ってきた。その中で特に印象に残っているのが東日本大震災。当時は保土ケ谷区役所に出向中で、罹災証明書の発行や計画停電などへの対応に追われ、10日間自宅に帰ることができなかった。「自宅はそこまで遠くなかったのですが、ダンボールをベッドに寝てましたね」と苦笑い。そして、定年後に現在の(公財)横浜市緑の協会に再就職した。「実家でいつも庭いじりをしていたこともあって緑に触れるのが大好きで、協会での勤務が楽しみでした」

 ○…「緑もそうだが、1人旅も好き」。特にヨーロッパが好きで、ノルウェー最北端の岬ノールカップに1人で向かったことも。景色を堪能して帰路についた時、航空会社でトラブルが発生して帰れなくなった。「現地の人を頼りに何とか帰国できました。言葉は分からなくても、人々の温かさに感動しました」と旅の醍醐味を語る。

 ○…同園では現在、北側斜面が工事中で今後の運用方法が検討されている。元は東屋があり、園が一望できた場所。「何とか復活させて来園者に感動してもらいたい」と思案する。消防の経験を活かした安全と安心の両立、そして来園者の意見も聞きながら園づくりを進めている。「皆さんに感動を与えられるよう、花と緑が調和した心地よい場所になるように」。その熱意がきっと来園者にも伝わるはずだ。

鶴見区老人クラブ連合会

クラブ活動やイベント情報など盛りだくさん

https://turumiku-roujinkurabu.jimdo.com/

<PR>

鶴見区版の人物風土記最新6

川本 泰之さん

6月1日、2日に行われる第43回横浜開港祭実行委員会の委員長を務める

川本 泰之さん

中区在住 35歳

5月23日

渡部 琢也さん

独自の食料支援活動を続ける「うしおだ診療所」で所長を務める

渡部 琢也さん

本町通在勤 58歳

5月16日

村田 浩一さん

25周年を迎えたよこはま動物園ズーラシアの園長を務める

村田 浩一さん

横浜市在勤 71歳

5月2日

浅原 誠治さん

4月1日にオープンした多目的アリーナ「横浜BUNTAI」の館長に就任した

浅原 誠治さん

中区在勤 52歳

5月2日

熊谷 起一さん

市場西中町まちづくり協議会で事務局長を務める

熊谷 起一さん

市場西中町在住 75歳

4月25日

中西 実さん

鶴見警察署の署長に新しく就任した

中西 実さん

区内在住 57歳

4月18日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月14日0:00更新

  • 7月7日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook