中原区版 掲載号:2020年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

「地域に開かれた家づくりで繋がりを」 一級建築士事務所 株式会社アキ設計代表取締役 池上裕子さん

掲載号:2020年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 子育てがひと段落し、自分たちの老後のため、今後の住まいについて考えたい――。そんな人に知ってほしい、「家開き」という考え方。自宅に知人や他人を招くことで人付き合いの活性化を図る暮らし方で、元住吉にある一級建築士事務所「アキ設計」代表の池上裕子さんが提唱している。

 「家開きとは、ちょっと前まで当たり前だった縁側のお付き合いのようなもの。人との交流が生まれれば、独りになっても日常会話ができる豊かな老後生活のきっかけになります」と池上代表。代表自身も自宅で音楽会を行い、多世代交流を行っている。

 創業33年の「アキ設計」はこれまで、子育て世代の家づくりや終の棲家づくりまで、様々なライフステージにある施主の依頼に応えてきた。スタッフは全員女性というところも特徴の一つ。30代から60代と年齢も幅広く、子育てや介護など、人生の節目を経験しているスタッフがいるからこそ提案できる「家の形」があるという。

 現在増えているのは、一度家を建てた人からのセカンドリフォームの依頼。池上代表は「住まいを見直すことは、生き方を見直すこと。セカンドリフォームこそ、便利さや快適さに加えて、人と交流する家開きという暮らし方を取り入れてみてほしい」と話している。

自宅を会場にした音楽会の様子
自宅を会場にした音楽会の様子

株式会社アキ設計

川崎市中原区木月4丁目24-1

TEL:044-982-0315

http://a-k-s.jp/

中原区版のピックアップ(PR)最新6

インボイス&補助金のコツ

インボイス&補助金のコツ

川崎商工会議所「無料講習会」

10月22日号

東急東横線に初の「オウカス」誕生

サービス付き高齢者向け住宅 オウカス 日吉 今月開業

東急東横線に初の「オウカス」誕生

野村不動産グループの健康増進型・賃貸シニアレジデンス

10月15日号

プロが撮る「遺影写真撮影会」

10月29日(金)『最高の今』を遺す

プロが撮る「遺影写真撮影会」

10月15日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

10月15日号

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用、一切なし4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

10月8日号

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

「武蔵小杉」駅徒歩9分、10月新規オープン

医療ケアとリハビリテーションに特化したホーム

フローレンスケア武蔵小杉

10月8日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook