神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
中原区版 公開:2024年2月28日 エリアトップへ

書く大切さ伝え ふたばじゅくで書道祭

教育

公開:2024年2月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
しおりに文字を書く来場者
しおりに文字を書く来場者

 幼児から大人までが学ぶ習い事教室ふたばじゅく(小杉町)で2月24、25日、生徒らによる書道祭が開催された。

 書初めや今年の抱負などが書かれた作品は約250点。初日は子どもの作品を見るために親子らが訪れた。「サッカーがうまくなりたい」など、児童が目標を書いた作品も展示。しおりに特殊な筆ペンで文字を書く体験会なども行われた。6歳から教室に通う小杉御殿町の井上歩さん(16)は「昔の人が書いた手本を臨書していると、時代を超えてつながっている気持ちになる。伝えていきたい文化」と思いを込めた。主宰する石田敬子さんは「考えながら書くことは最高の脳トレになる。年齢に関係なく誰もが楽しめる」と話した。

使用済み「ろうそく」を回収しています

南部斎苑、北部斎苑に、ろうそく回収ボックスを設置しています

https://www.kawasoukyo.com/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

西丸子小で多摩川を語る

俳優・中本さん

西丸子小で多摩川を語る

4年生92人が聴講

6月17日

川崎のマイスター、一堂に

武蔵溝ノ口駅南北自由通路

川崎のマイスター、一堂に

匠の技術が来場者を魅了

6月15日

 能登に義援金「再建を」

川崎市全町内会連合会

 能登に義援金「再建を」

6月14日

 「特別な12年だった」

ニック選手が現役引退 川崎ブレイブサンダース

 「特別な12年だった」

6月14日

花壇の写真を投稿しよう

花壇の写真を投稿しよう

抽選でバッグを進呈

6月14日

愛される場所に 

夢見ヶ崎動物公園

愛される場所に 

新園長 小倉充子さん

6月14日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook