神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
中原区版 公開:2024年4月12日 エリアトップへ

川崎商議所 誘客拡大のヒント探る ビジネスリーダーが意見交換

スポーツ

公開:2024年4月12日

  • X
  • LINE
  • hatena
持論を展開するパネリスト
持論を展開するパネリスト

 川崎商工会議所サービス業部会かわさき観光研究会(阿部勝部会長)は3月27日、同商議所KCCIホール(川崎区駅前本町)で「川崎の魅力再発見」と題したパネルディスカッションを行った。サッカーJ1・川崎フロンターレの吉田明宏社長、男子プロバスケットボールBリーグ・DeNA川崎ブレイブサンダースの元沢伸夫会長ら4人がパネリストとして登壇し、意見を交わした。川崎の魅力スポットについて、プロ野球・横浜DeNAベイスターズの本拠地・横浜スタジアムの藤井謙宗社長は、生田緑地を挙げ「広大な森の中に(川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムや川崎市岡本太郎美術館といった)海外の人が興味を持ってもらえるような素晴らしい場所がある。その割には(知られておらず)もったいない」と述べた。一方、元沢会長は「川崎駅前はソフトコンテンツを中心にアジアの方を呼べるポテンシャルを秘めている。仕掛けをどれだけできるかが重要」と語った。

 ザ・カハラホテル&リゾート横浜の阿部泰年総支配人は「世界の富裕層は移転前の築地市場のようなローカルな体験をしたがる。川崎らしさに集中してコンテンツを見出せば食いついてくる」と持論を展開。吉田社長はナイトタイムエコノミー(夜の経済活動)について触れ、「サッカー興行を行う中でこれからの最大の敵は地球温暖化。ナイターが終わった後、横浜=中華街のように、おいしいものが食べられるところが市内で結びつくといい」と述べた。

中原区版のローカルニュース最新6

「川崎のルーツ」歴史公園に

「川崎のルーツ」歴史公園に

セレモニーと雅楽で祝う

5月25日

いざへの備え できる限り

鷺沼町会

いざへの備え できる限り

防災ボトル約1100個

5月24日

「安心カード」全戸配布へ

木月一丁目町会

「安心カード」全戸配布へ

震災の教訓生かし

5月24日

被災地支援へ30万円

ソロプチ川崎

被災地支援へ30万円

バザーの収益金を寄付

5月24日

防災リュック、「知って」

子母口南町内会

防災リュック、「知って」

利便性などを周知

5月24日

健康テーマに講座

川崎市・国立衛研

健康テーマに講座

6月2日 食の安全など

5月24日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook