神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
中原区版 公開:2024年5月24日 エリアトップへ

鷺沼町会 いざへの備え できる限り 防災ボトル約1100個

社会

公開:2024年5月24日

  • X
  • LINE
  • hatena
防災ボトルを手にする役員ら
防災ボトルを手にする役員ら

 阪神・淡路大震災を契機に、宮前区・鷺沼町会(持田和夫会長)は毎年、鷺沼小で大規模防災訓練を実施している。約600人が参加し、起震車やAED、消火器の使い方などを体験。町会役員たちは避難所開設訓練や応急給水訓練も行うなど、防災意識が高い。

 同町会では2022年、川崎市の活動応援補助金を活用して「防災ボトル」を約1100個購入。ウォーターボトルの中に、LEDライト、ホイッスル、圧縮タオル、個包装マスク、防災ガイドが入っており、防災倉庫に保管されている。

 持田会長は「災害はいつ起こるかわからない。想定外がないように、できるだけの準備はしていきたい」と話す。

中原区版のローカルニュース最新6

中原区の職人、技披露

かわさきマイスター

中原区の職人、技披露

市内20人が出展

6月21日

独自療法で介護度改善

バナナ園G

独自療法で介護度改善

入居者ら参加し体験会

6月21日

区役所で吹奏楽鑑賞

区役所で吹奏楽鑑賞

市消防音楽隊が出演

6月21日

バーガーで地域貢献

PREST平間

バーガーで地域貢献

6月21日 売り上げは寄付 

6月21日

西丸子小で多摩川を語る

俳優・中本さん

西丸子小で多摩川を語る

4年生92人が聴講

6月17日

川崎のマイスター、一堂に

武蔵溝ノ口駅南北自由通路

川崎のマイスター、一堂に

匠の技術が来場者を魅了

6月15日

使用済み「ろうそく」を回収しています

南部斎苑、北部斎苑に、ろうそく回収ボックスを設置しています

https://www.kawasoukyo.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月21日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook