鎌倉版 掲載号:2012年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

大船警察署 庁舎損壊時に芸術館使用 今月6日、市と協定締結

社会

 鎌倉市と大船警察署(長谷川寛署長)は今月6日、災害などで警察署庁舎が使用不能となった場合に鎌倉芸術館3階集会室を使用する協定を結んだ。

 地震や津波などの大規模災害を想定してのもので、災害対策業務の遂行や、行方不明者の届出、運転免許証の更新手続き、遺失物・拾得物に関する業務など、市民が利用する行政手続き窓口を開設する。また、災害時に同署の事務所を鎌倉芸術館に設置することで、警察機能の回復および維持を目的とする。

 使用する集会室は、基本定員150人(面積203平方メートル)となっている。

 災害時の同集会室使用は大船署によるもので、鎌倉署の機能は想定されていない。鎌倉署は災害時の事務所機能について、津波等の災害対策が施される新庁舎建設が計画(2013年7月完成予定)されていることから、現在は「対応を検討している」状況という。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

初の潮風マルシェが盛況

会場は築90年の古民家

初の潮風マルシェが盛況

2月16日号

古都の造形美 写し出す

「道端の神様」に案内板

腰越まち懇

「道端の神様」に案内板

2月16日号

母校の留学生を鎌倉に招待

鎌倉稲門会

母校の留学生を鎌倉に招待

2月16日号

熊本市長に約9万円寄付

鎌倉ガーディアンズ

熊本市長に約9万円寄付

2月16日号

シニアの就労支援相談会

2/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

精神対話士の相談会開催

精神対話士の相談会開催

3月2日〜4日

3月2日~3月4日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク