海老名版

2011年7月の記事一覧

  • そよ風に

    そよ風に"涼"奏でる―。 社会

     「相模国分寺風鈴市」が22日、23日の2日間、海老名駅東口企業送迎車両ターミナルで開かれた。中心市街地の賑わいづくりを目的としたイベントで今年で9回...(続きを読む)

  • 国の基準値下回る

    焼却灰の放射性物質測定

    国の基準値下回る 社会

    高座清掃施設組合が調査

     都内のごみ処理施設から出た焼却灰から高濃度の放射性物質が検出されたことを受け、高座清掃施設組合(海老名市本郷)はこのほど、第2清掃処理場から出たごみ...(続きを読む)

  • 相模川流域自治体が議論

    相模川流域自治体が議論 政治

    「防災」などに関し意見交換

     相模川流域の自治体が抱える共通課題を解決しようと海老名市役所で21日、「県央相模川サミット」が開かれた。海老名、厚木、相模原、座間の4市と愛川町、清...(続きを読む)

  • バイオトイレ車が奨励賞

    優成サービス(株)

    バイオトイレ車が奨励賞 経済

    かながわ産業Navi大賞

     県内の中小企業を対象にした「かながわ産業Navi大賞」の表彰式が21日、横浜市内で開かれ、国分南の警備業「優成サービス(株)」(八木正志代表取締役)...(続きを読む)

  • 東北を応援する灯篭

    市民まつり

    東北を応援する灯篭 社会

    200個が会場内照らす

     えびな市民まつりが24日、運動公園を会場に開かれ、およそ13万5千人が来場した。  「被災地に元気を届けよう」と復興支...(続きを読む)

  • 「青汁酢」って?

    健康食品

    「青汁酢」って?

    健康な体を保ちたい人に

     杉久保南の「(有)松本建設」が健康サプリメントを販売している。今話題を集めているのが「青汁酢」。一般の青汁は1種類だが、「青汁酢」は5種類の青汁を含...(続きを読む)

  • 有意義な夏休みに

    有意義な夏休みに

    サマースクールが開校

     夏休み中の小・中学生の「居場所づくり」のため海老名市が平成21年度から始めたサマースクールが今年も開校した。夏休みに子どもたちが地域とのふれあいや子...(続きを読む)

  • 「やせて太らない身体作りが特徴」

    40歳から始める健康ダイエット

    「やせて太らない身体作りが特徴」

     50代60代を中心に40歳〜75歳迄の女性から「キレイに健康的にダイエット出来た」と評判を呼んでいる栄養学博士・松本玲子先生の「健康ダイエットクラブ...(続きを読む)

  • まつり翌朝にごみ拾い

    まつり翌朝にごみ拾い 社会

    ボランティア140人が

     約13万5千人が来場し3千発の打ち上げ花火でフィナーレを迎えた市民まつり翌朝、会場となった運動公園内では市民ボランティアら約140人が清掃作業を行っ...(続きを読む)

  • パトロールを強化

    地デジ移行

    パトロールを強化 社会

    「適切な処分を」―担当課

     今月24日にテレビが地上デジタル放送に移行したことに伴い、使われなくなったアナログ放送用のテレビが不法投棄されるケースが想定されることを受け、市はご...(続きを読む)

  • 夜の海老名を巡る

    夜の海老名を巡る 社会

    約10Kmコースに470人

     進行方向を示す矢印と信号などのポイントが記された「コマ地図」を頼りに、夜の海老名を巡りを歩く夏の恒例イベント「ナイトウォークラリー」がこのほど催され...(続きを読む)

  • 「はだしのゲン」上映

    「はだしのゲン」上映 教育

    8月6日まで市内各所

     戦争の悲惨さや放射能の怖さを考えてもらおうと平和映画会実行委員会が主催する夏の平和映画会が始まった。8月6日まで市内各所で「はだしのゲン」が上映され...(続きを読む)

  • 街の放射線量を測定

    街の放射線量を測定 社会

    あす30日 市内3カ所で

     生活者の身近な場所での放射線量を測定する学習会があす30日(土)に市内で催される。  「市民にとってよりよい科学技術と...(続きを読む)

  • 「まが玉」を作ろう

    古代のアクセサリー

    「まが玉」を作ろう 教育

    文化財探求舎体験講座

     自然石を削り、古代の装飾だった「まが玉」を作る講座が8月中に開かれる。参加費は1人100円。  子どもを対象にした講座...(続きを読む)

  • 「えび盆」あす開催

    「えび盆」あす開催 文化

    陸上競技場

     昨年に続き2回目の開催となる「えびな盆踊りフェスティバル」通称「えび盆」があす30日(土)海老名運動公園陸上競技場を会場に開かれる。時間は午後5時3...(続きを読む)

  • 中央商店会で夜市

    国分寺台

    中央商店会で夜市 社会

    あす夕方5時から

     国分寺台中央商店会であす30日(土)「なつまつり」が開かれる。時間は午後5時から8時まで。  同商店会では昨夏から朝市...(続きを読む)

  • カレンダー写真

    作品募集

    カレンダー写真 文化

    小田急電鉄

     「あなたの一枚がカレンダーになる」―。小田急電鉄がロマンスカーと四季をテーマにした写真を募集している。受賞作品は来年の小田急ロマンスカーカレンダーに...(続きを読む)

  • 被災地の友へ千羽鶴

    東柏ヶ谷小学校

    被災地の友へ千羽鶴 教育

    南相馬からの転校生、新しい友人と応援

     東柏ヶ谷小学校(笠原祐治校長)の5年1組の児童38人が原発事故の影響から市内に避難している級友・鈴木佑美さん(11歳)の「南相馬の友人を励まそう」と...(続きを読む)

  • 井上(いのうえ)祥倫(しょうりん)さん

    灯篭まつりで東日本大震災の犠牲者供養を行う浄土宗善教寺の住職

    井上(いのうえ)祥倫(しょうりん)さん

    杉久保北在住 68歳

    責任と感謝の心で  ○…「『お寺としてできることは何か』を考えて、今年は檀家さんのご先祖供養...(続きを読む)

  • 耕作放棄地活用で高評価

    中 農 高食品加工部農業クラブ連盟発表会で最優秀賞

    耕作放棄地活用で高評価 教育

     中央農業高校(上治正美校長)の食品加工部が3年前から研究に取り組んでいる「耕作放棄地と地産地消」をテーマにした活動が、県学校農業クラブ連盟が主催した...(続きを読む)

  • 照準は日本一に

    ライフル射撃全 国 大 会

    照準は日本一に スポーツ

    市内高校から6人が出場

     広島県内で昨日から行われている「全国高等学校ライフル射撃競技選手権大会」に海老名市内の高校から6人が出場している。...(続きを読む)

  • 情報共有で協定締結

    情報共有で協定締結 政治

    海老名市が国交省と

     災害発生時に情報を共有することを目的に、海老名市と国土交通省関東地方整備局が今月25日、「災害時の情報交換に関する協定」を締結した。...(続きを読む)

  • 熱中症に気をつけて

    取材協力 海老名総合病院 医療レポート

    熱中症に気をつけて

    鈴木紀子外来科長 

     連日ニュースに取り上げられ、症状によっては命にかかわる「熱中症」について海老名総合病院の鈴木外来科長に予防策を聞いた。...(続きを読む)

  • 「やせて太らない身体作りが特徴」

    「やせて太らない身体作りが特徴」

    40歳から始める健康ダイエット

     40歳〜75歳迄の女性から「キレイに健康的にダイエットできた」と好評の米国栄養学博士・松本玲子先生の健康ダイエットクラブ。...(続きを読む)

  • 身近な場所の放射線量を測る

    身近な場所の放射線量を測る 社会

    7月30日 一般参加も受付

     神奈川ネットワーク運動海老名が7月30日(土)に身近な場所での放射線量を測定する。NPO法人市民科学研究室代表の上田昌文さんを講師に迎え、測定器の使...(続きを読む)

  • 市内で牧場体験

    市内で牧場体験 教育

    中農高で8月

     中央農業高校が夏休み期間中に催す畜産体験イベントへの参加者を募集している。小学校中・高学年の児童と保護者を対象にした講座で、8月13日、14日の2日...(続きを読む)

  • 市川 孝明さん

    海老名市少林寺拳法協会の創始者

    市川 孝明さん

    国分北在住 64歳

    じっくりと、まっすぐに  ○…海老名市少林寺拳法協会を設立して25年。はじめは職場の中ではじ...(続きを読む)

  • 過去最多のペース

    熱中症搬送

    過去最多のペース 社会

    昨年同時期に比べ約2倍

     海老名市内で熱中症患者の搬送件数が増加傾向にある。市消防本部によると6月中の搬送件数は4件、7月は15日時点で7件と、記録が残る平成13年以降、搬送...(続きを読む)

  • 「実効性」テーマに見直し

    学校地震防災計画

    「実効性」テーマに見直し 教育

     学校、保護者、教委会が意見出し合う

     海老名市教育委員会は東日本大震災を受け「市学校地震防災計画」の改訂作業を進めている。10月初旬までに改訂版を完成させたい考えで、学校、保護者、教育委...(続きを読む)

  • 「おかげ様の心」大切に

    JAさがみ理事長に聞く

    「おかげ様の心」大切に 社会

    ...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

海老名版の関連リンク

イベント一覧へ

「星谷会」が初の作品展

「星谷会」が初の作品展

入場無料、市民ギャラリー

12月14日~12月17日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク