海老名・座間・綾瀬版 エリアトップへ

2020年5月の記事一覧

  • 市ホームページに特設コーナー

    【Web限定記事】綾瀬市教育委員会

    市ホームページに特設コーナー 教育

    「あやせの子どもたちへ」を開設

     綾瀬市は18日、臨時休業中の児童・生徒に向けて情報を発信するwebページ「あやせの子どもたちへ」を開設した。市の公式ホームページの上部にあるスライド画像=写真...(続きを読む)

    5月22日号

  • 現職18人が出馬意向

    座間市議選本紙調査

    現職18人が出馬意向 政治

    中澤氏と加藤(陽)氏は引退へ

     任期満了に伴い、9月13日告示・20日投開票で実施される座間市議会議員選挙(定数22)に、現職18人が立候補する意向を固めていることが本紙の調べで分かった=5...(続きを読む)

    5月22日号

  • ブルーのエール

    海老名市

    ブルーのエール 社会

     新型コロナウイルス感染症の最前線で働く医療従事者や頑張る人々にエールや感謝、希望を届けようと「あゆみ橋」が青くライトアップされている。...(続きを読む)

    5月22日号

  • 喜びの声続々

    喜びの声続々 社会

     海老名市に30万枚、座間市、綾瀬市、大和市に20万枚など県央地域の自治体にマスクを寄贈した海老名市の株式会社オウルテック(東海林春男社長)に、全戸配布でマスク...(続きを読む)

    5月22日号

  • 議会日程

    議会日程 政治

     市議会6月定例会の主な会議日程(案)は次の通り。 ■座間市議会/◎本会議5月29日(金)(議案審議・委員会付託)・6月5日(金)(一般...(続きを読む)

    5月22日号

  • 綾瀬と海老名で振込開始

    綾瀬と海老名で振込開始 社会

    特別定額給付金、1人10万円

     新型コロナウイルス対策として国が1人当たり10万円を支給する「特別定額給付金」の給付事業が全国の自治体で始まり、綾瀬市で13日、海老名市では19日から振り込み...(続きを読む)

    5月22日号

  • 屋根等の修理が無料

    「保存版」必見。3つのお得情報 火災保険適用

    屋根等の修理が無料

    「あぶない!」雨漏りは白アリ・漏電火災の原因に

     家に入らず屋外対応し「屋根に登らずに点検」できるサンテック(株)。台風や低気圧等で被害のあった屋根・外壁・軒裏・雨樋・テラス・カーポート・フェンス等の修理に悩...(続きを読む)

    5月15日号

  • 運動プログラムを放送

    運動プログラムを放送 社会

    【Web限定記事】神奈川県とジェイコムが連携

     ジェイコム湘南・神奈川は神奈川県と連携し、自宅で楽しめる映像コンテンツを同社の「J:COMチャンネル神奈川」(地デジ11ch)で放送している。毎日午後2時から...(続きを読む)

    5月15日号

  • プロポーザルで売却

    綾瀬市公有地

    プロポーザルで売却 経済

    スマートIC隣接

     綾瀬市は、来年夏の開通に向けて整備が進む「(仮称)綾瀬スマートインターチェンジ」に隣接する公有地を公募型プロポーザルで売却する。6月1日に募集を開始する。...(続きを読む)

    5月15日号

  • 再開待つ学校へ贈り物

    再開待つ学校へ贈り物 社会

    保護者ら有志が手作りマスク

     綾瀬中学校(森山浩好校長)に通う生徒の保護者や地域の有志が11日、学校再開に向けて立体布マスク540枚を寄贈した。近隣の綾瀬小学校にも1000枚を届け、再開時...(続きを読む)

    5月15日号

  • キズ・ヘコミ即修理

    キズ・ヘコミ即修理

    激安なのに短時間でキレイに!

     激安に加え見事な技術と対応のよさで、困った時に非常に頼りになるのが『相光石油(株)』。 その秘密は、ガソリンスタンドの特徴を活かした企...(続きを読む)

    5月15日号

  • 3市版楽屋帳vol.12

    3市版楽屋帳vol.12

     本題の前に、この連載は旧綾瀬版で掲載していました。3市版の創刊で休載していましたが、再開してみようと思います▼新型コロナウイルスは、感染症対策と経済対策を両立...(続きを読む)

    5月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月15日0:00更新

     あす5月16日からM記者が産休に入ります。4月からはずっと在宅で紙面づくりに参加してくれました。赤ちゃんと戻ってきたら「ざまりん」に抱っこしてもらおうな!...(続きを読む)

    5月15日号

  • 手作りマスク募集

    手作りマスク募集 社会

     座間市社会福祉協議会が、手作りの布マスクを募集している。寄せられたマスクは必要な施設や個人に配布する。 未使用の布マスクであればサイズ...(続きを読む)

    5月15日号

  • 路線バス運転士増補改訂で刊行

    路線バス運転士増補改訂で刊行 文化

     バス運転士でおよそ1年にわたり本紙でコラムを連載してきた坂井昭彦さんの著書「吾輩は路線バス運転士である」の増補改訂版がこのほど刊行された。...(続きを読む)

    5月15日号

  • リフォーム補助座間市が受付中

    リフォーム補助座間市が受付中 社会

     座間市は、地域経済の活性化と市民の居住環境向上を目的に、住宅リフォームに対して一律5万円を補助する「住宅リフォーム補助制度」への申込の受付を開始した。...(続きを読む)

    5月15日号

  • ”自分で産む”気持ちで

    記者から、妊娠中の皆さんへ タウンレポート

    ”自分で産む”気持ちで 社会

     新型コロナウイルスによる外出自粛などで出産の準備が進まず不安な妊婦や家族が少なくないのでは。同じ思いをする記者(妊娠6カ月)が、海老名市を拠点に出張開業助産師...(続きを読む)

    5月15日号

  • 寄付

    寄付 社会

     有限会社ヒダ塗料店(座間市相模が丘/樋田一徳社長)が4月20日、座間市と座間市社会福祉協議会、市内の児童養護施設「成光学園」に、エタノールと精製水などを寄贈し...(続きを読む)

    5月15日号

  • 峯尾 晃さん

    第49回県施設野菜共進会で農林水産大臣賞を受賞した

    峯尾 晃さん

    綾瀬市上土棚南在住 66歳

     ○…名将の顔がほころんだ-。施設野菜の県共進会で最高賞の農林水産大臣賞を受賞した。仲間から「士気が上がる」と言葉をかけられ「言葉にならない嬉しさがこみ上げた」...(続きを読む)

    5月15日号

  • 「生活が快適になり、頼んで良かった」

    リフォーム任せるなら”榎田工務店”

    「生活が快適になり、頼んで良かった」

     「リフォームを検討しているけれども、どこに頼めば良いのか分からない」と悩んでいる人もいるのでは。そんな時にオススメなのが、地元海老名で40年以上、住まいの困り...(続きを読む)

    5月15日号

  • 綾瀬青年会議所「笑顔を寄せて」

    綾瀬青年会議所「笑顔を寄せて」 社会

     綾瀬青年会議所(引地純理事長)が「笑顔の絵」を応募している。集まった絵で新型コロナの医療従事者へ感謝のメッセージを伝える。 対象は綾瀬...(続きを読む)

    5月15日号

  • 「ありがとう」

    ごみ収集に

    「ありがとう」 社会

    メッセージ相次ぐ

     座間市の、ごみ収集職員に「ありがとう」のメッセージが続々と寄せられている。座間市クリーンセンター(津田啓介センター長)によると、メッセージは4月25日ごろから...(続きを読む)

    5月15日号

  • 県重点医療機関に

    海老名総合病院・別棟

    県重点医療機関に 社会

     海老名総合病院(社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス、服部智任病院長)は1日、新型コロナウイルスの医療崩壊を防ぐため県が整備を進める「重点医療機関」とな...(続きを読む)

    5月15日号

  • 副議長に笠間昇氏

    副議長に笠間昇氏 政治

    最大会派発足も

     綾瀬市議会(松澤堅二議長)は11日、臨時会を開き、副議長に笠間昇氏(49)=自民、創政会=を選出した。申し合わせ任期は1年。議長による指名推薦で選出...(続きを読む)

    5月15日号

  • 市民にマスク配布へ

    海老名市

    市民にマスク配布へ 社会

    オウルテックの30万枚寄贈受け

     携帯電話の周辺機器やドライブレコーダーなどを製造販売する海老名市中新田の株式会社オウルテック(東海林(とうかいりん)春男社長)が11日、市に使い捨てマスクを3...(続きを読む)

    5月15日号

  • 持続可能な地域医療へ

    タウンレポート

    持続可能な地域医療へ 社会

    オンラインで感染リスク軽減

     新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、従来は認められていなかった初診患者の電話・オンライン診療が認められ、処方薬の服薬指導もオンラインで受けられるようになった...(続きを読む)

    5月15日号

  • 「36年で一番嬉しい」

    綾瀬市

    「36年で一番嬉しい」 社会

    峯尾さんが農林水産大臣賞

     綾瀬市上土棚南の農業、峯尾晃さん(66)=人物風土記=がこのほど、第49回県施設野菜共進会「立毛の部」で、農林水産大臣賞を受賞した。JAさがみによると綾瀬市か...(続きを読む)

    5月15日号

  • PCR検査を実施

    海老名市医師会海老名市

    PCR検査を実施 社会

    コールセンター経由の予約制で

     海老名市医師会(高橋裕一郎会長)と海老名市は2日、県の検査体制を補う「海老名市版PCR集合検査場」を同市社家の海老名運動公園陸上競技場に開設した。当面は毎週木...(続きを読む)

    5月15日号

  • 抗ウイルス加工開始

    クリーニング「おしゃれ倶楽部」

    抗ウイルス加工開始

    衣替えコート・ジャンパー20%オフ

     各地に店舗を展開する「おしゃれ倶楽部」がこのほど、クリーニングした衣類に「抗ウイルス加工(Vガード)」を施すサービスを始めた。1着500円(税別)。...(続きを読む)

    5月8日号

  • エタノール寄贈

    エタノール寄贈 社会

    Web限定記事ヒダ塗料店

     座間市相模が丘の有限会社ヒダ塗料店(樋田一徳社長)が4月20日、座間市と座間市社会福祉協議会、市内の児童養護施設「成光学園」に、エタノールと精製水な...(続きを読む)

    5月8日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク