海老名版

2018年1月の記事一覧

  • 4年ぶりの大雪

    4年ぶりの大雪 経済

    さまざまな影響及ぼす

     急激に発達した低気圧の影響で1月22日、海老名市をはじめ東京都や神奈川県など広い範囲で大雪、積雪となった。横浜地方気象台が県内全域に4年ぶりとなる大雪警報を発...(続きを読む)

  • 自宅や実家の活用を考える

    人生100年 「年金と貯蓄では不安」への備え

    自宅や実家の活用を考える

    2月8日 オークラフロンティアホテル海老名で

     年金額の引下げや低金利、消費税や医療費負担のアップなど、将来の不安は増すばかり。「年金と蓄え(貯金)では将来が心配…」など、自宅や実家など所有不動産の活用によ...(続きを読む)

  • 「不登校の家庭を支援したい」

    「不登校の家庭を支援したい」 社会

    市民が団体を発足

     不登校の子どもやその保護者を支援するボランティア団体「ぼちぼち」(岩元由紀代表)が1月12日に立ち上がり、市立わかば会館で活動を始めた。...(続きを読む)

  • LINE@で新たな一手

    LINE@で新たな一手 経済

    扇町のにぎわい創出を狙う

     市内扇町のさらなる活性を図ろうと、同地域でレストラン・居酒屋を運営する店舗が協力して「LINE@」での情報配信を計画している。クーポンなどのサービスは3月から...(続きを読む)

  • 「魂揺さぶられた」

    山びこ静山会

    「魂揺さぶられた」 文化

    和の音色響かす

     市内を中心に活動する尺八サークル「山びこ静山会」(佐藤静山会主)がこのほど、創立20周年記念となる15回目の演奏会を市文化会館で開催した。...(続きを読む)

  • 海老名署で武道始式

    海老名署で武道始式 社会

    まちを守る決意新たに

     警察署員が日頃の鍛錬の成果を市民らに披露する年始めの恒例行事「武道始式」が、海老名警察署(米川僚一署長)道場で1月17日に実施された。...(続きを読む)

  • 軽症者、27年ぶり半数以下

    2017救急出動件数

    軽症者、27年ぶり半数以下 社会

    救急車の適正利用進む

     海老名市消防本部が、2017年度中の火災・救急・救助の災害概要(速報値)を1月19日に発表した。救急出動件数は前年比157件の減少で5年ぶりの減少。この中、搬...(続きを読む)

  • 「共生社会」目指し50年

    海老名市 手をつなぐ育成会

    「共生社会」目指し50年 社会

    知的障害者の保護者の会

     知的に障害のある人たちが地域で自分らしく暮らしていくことを目指し活動する、知的障害児者の保護者の会「海老名市手をつなぐ育成会」(藤田精子会長=人物風土記で紹介...(続きを読む)

  • 藤田 精子さん

    今年50周年の「海老名市手をつなぐ育成会」で会長を務める

    藤田 精子さん

    杉久保南在住 63歳

    自分らしく輝く人生を ◯…知的障害児者の保護者が集う、海老名の育成会。娘に知的ハンディがあることがわかり、団体を探す中で出...(続きを読む)

  • チーム ケイビーシーが優勝

    海老名駅伝

    チーム ケイビーシーが優勝 スポーツ

    今年は92チーム参加

     毎年恒例の「海老名市駅伝競走大会」が1月21日に開催され、総勢92チームが市内を駆け抜けた。コースは運動公園陸上競技場から中野公園の往復。6区間で総距離18・...(続きを読む)

  • トマト栽培、豪州でも成功

    トマト栽培、豪州でも成功 経済

    本郷出身の大熊さん

     西オーストラリア州の州都パースにある、高級食品を扱う店舗内に並んでいる「ミニトマト」。市場では高値で売られ、トップブランドのこのトマトを生産しているのが、市内...(続きを読む)

  • 7言語で子育て動画

    7言語で子育て動画 社会

    日本の制度わかりやすく

     かながわ国際交流財団はこのほど、日本で妊娠・子育てをしている外国人住民のために、動画『外国人住民のための日本の子育てシリーズ』を制作した。音声は日本語で、中国...(続きを読む)

  • 地域の発展を誓う

    商議所

    地域の発展を誓う 経済

    賀詞交換会に270人出席

     海老名商工会議所(三田佳美会頭)の平成30年賀詞交換会が1月10日、ザ・ウィングス海老名で行われ、今年1年の飛躍を誓った。 恒例の新春...(続きを読む)

  • 地域保育支え15年の節目

    子育て支援団体「ポケット」

    地域保育支え15年の節目 社会

    「子育ての喜び、感じてほしい」

     保護者が子育てに喜びを感じ、ゆとりを持って子どもと関われるようサポートする市内の子育て支援団体「NPO法人ワーカーズ・コレクティブ ポケット」(三谷裕美子理事...(続きを読む)

  • 名門コースでプレーを

    名門コースでプレーを スポーツ

    程ヶ谷CC 県民対象に特別企画

     横浜市旭区の程ヶ谷カントリー倶楽部は、県民を対象に1月16日から2月23日の平日指定日に割引料金でプレーできる特別企画「県民スペシャルデー」を開催する。定員は...(続きを読む)

  • フリーペーパーを創刊

    カズミア(株)

    フリーペーパーを創刊 経済

    地域貢献に新たな試み

     インターネットを通して、海老名と厚木の地域情報を発信している「カズミア(株)」(萩原和哉代表取締役/市内泉)が1月10日、新たな試みとしてフリーペーパーを創刊...(続きを読む)

  • “観劇”で感激の輪広げ30年

    海老名演劇鑑賞会

    “観劇”で感激の輪広げ30年 文化

    29日は周年記念の「狂言会」

     地元で良質な芝居を鑑賞しようと活動する「海老名演劇鑑賞会」(今井光子代表幹事)が30周年を迎えたことを記念し、1月29日(月)に市文化会館で「茂山狂言会」を開...(続きを読む)

  • 吉部 由紀子さん

    「えびな還暦のつどい実行委員会」の実行委員長を務めた

    吉部 由紀子さん

    上今泉在住 60歳

    パワフルに周囲を導く ○…60歳の還暦を迎えた人が”第2の人生”の門出を祝う「還暦のつどい」。海老名では8年前に県内初とな...(続きを読む)

  • 海老名むかしばなし

    新規連載

    海老名むかしばなし

    第5話「彦六ダブの話」【4】最終話

    (続き)彦六が家の中へ入って行くと家の衆はおどろきのあまり声も出ないほど。坊さんは亡霊が出たと思って、さらに強くお経をうなり出す始末でしたが、彼が両脚を地面につ...(続きを読む)

  • いのち輝く社会  実現を

    黒岩知事インタビュー

    いのち輝く社会 実現を 政治

    神奈川モデルを世界に

     年頭にあたり、黒岩祐治神奈川県知事にインタビューを行った。知事は「いのち輝く」をキーワードに施策を展開し、人生100歳時代に向け「未病(ME-BYO...(続きを読む)

  • 新免許試験場、5月開業へ

    新免許試験場、5月開業へ 社会

    機能集約し、利便性図る

     神奈川県の運転免許試験場(横浜市旭区)が、今年5月6日に新庁舎へ移転して「神奈川県警察運転免許センター」(仮称)として開業する。点在する関連施設の機能を集約し...(続きを読む)

  • 今年も「まちゼミ」開催

    今年も「まちゼミ」開催 経済

    20日から申込み受付開始

     地元企業の力を見せられる舞台のひとつ、「得する街のゼミナール(通称:まちゼミ)」が2月1日から開催される。これに向けて1月20日(土)から各企業が申込み受付を...(続きを読む)

  • 「中年期こそ気を付けたい!コレステロール」

    知っておきたい脳のお話【5】

    「中年期こそ気を付けたい!コレステロール」

    取材協力/えびな脳神経外科

     人間ドックや健康診断で「コレステロール値が高い」と言われたけれど、別に今何か症状が出ているわけではないし…と放置している人もいるのでは?今回は脂質異常がもたら...(続きを読む)

  • 「海老名すずらん整体院」

    姿勢分析からはじまる結果重視の整体院

    「海老名すずらん整体院」

     猫背や骨盤の歪みなど、誰もが一度は気にしたことがある「姿勢」。この姿勢からアプローチしてカラダの不調や体質を改善してくれるのが、昨年10月に開業した『海老名す...(続きを読む)

  • 消防ポンプ車を更新

    消防ポンプ車を更新 社会

    市内消防力の強化を図る

     市消防本部はこのほど、消防団第8分団(柏ケ谷・東柏ケ谷地区/目黒勇太分団長)が使用する消防ポンプ自動車1台を更新し、その配属式を消防署車庫で実施した。...(続きを読む)

  • 電球交換から増改築まで対応

    こんな事どこに頼んだらいいの?

    電球交換から増改築まで対応

    1万円以下の修理もお気軽に

     20年以上住んでいる家には多かれ少なかれ、どこかに不具合が生じているもの。そう思ったあなたには優良業者のリフォーム専門店「エビナホーム(株)」を紹介したい。...(続きを読む)

  • 気持ちよく歌えるボーカル

    楽しい!

    気持ちよく歌えるボーカル

    「USボーカル教室」海老名校

     「歌がうまい人は才能があるから…」「音痴だし恥ずかしい…」と歌うことを諦めていませんか?USボーカル教室では、そんな歌わず嫌いの方も、本格的かつ楽しいレッスン...(続きを読む)

  • 原 亮さん

    2018年海老名市成人式実行委員会の委員長を務めた

    原 亮さん

    社家在住 20歳

    ブレない軸を大切に ○…”新成人一人ひとりが楽しめて、一生の思い出に残るような式にしたい”。そんな思いを抱き、当日の企画・...(続きを読む)

  • 春のスギ花粉「多め」予想

    春のスギ花粉「多め」予想 社会

    過去5年間で最高値

     今春のスギ花粉飛散量を予測するため、県自然環境保全センターはこのほど、花粉を飛散させる雄花の着花量を調査し結果をまとめた。同センターは「花粉の量は例年の2倍程...(続きを読む)

  • 3農園が特選受賞

    県いちご品評会(立毛の部)

    3農園が特選受賞 社会

    「地元のイチゴ、ぜひ食べて」

     「平成29年度神奈川県いちご品評会(立毛の部)」でこのほど、市内でイチゴ栽培を営む3農家が特選を受賞した。柳下正行さんが県農業会議会長賞、澤地正典さんが全農神...(続きを読む)

ヴァンサン海老名店

海老名駅1分で本格イタリアンが楽しめる◎今ならお得なパーティープランも。

http://bravas-ltd.com/store/vansan-ebina/

<PR>

海老名版の関連リンク

イベント一覧へ

10周年記念の水彩画展

銀ゆり会

10周年記念の水彩画展 文化

4月25日〜、市民ギャラリー

4月25日~4月29日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク