海老名版

2013年8月の記事一覧

  • 「また海老名に来たい」

    「また海老名に来たい」 教育

    南相馬の子どもと交流

     中野の妙泉寺で23日、3泊4日の海老名市と福島県南相馬市の子どもたちの交流イベント”寺小屋合宿”が最終日を迎えた。...(続きを読む)

  • 納得できる葬儀を提案

    「今こそ考えよう」

    納得できる葬儀を提案

    相談無料

     「市内の方々のお盆供養や新盆の手伝いをさせて頂きました」と話すのは、総合葬祭「フジタ企画」の藤田代表。  人生の最期に...(続きを読む)

  • 海老名市民リフォーム相談会

    増税前 耐震診断や間取り変更もじっくりと 入場無料

    海老名市民リフォーム相談会

     8月31日(土)・9月1日(日) 海老名商工会議所

     厚木市に自社ショールームを構えるハウジングネクスト。8月31日(土)と9月1日(日)、10時〜17時まで海老名商工会議所で「リフォーム相談会」を開催...(続きを読む)

  • コマ大戦で初優勝

    コマ大戦で初優勝 社会

    市内2社で製作

     両国国技館でこのほど、全国の中小製造業が自社の技術力を競う「全日本製造業コマ大戦」が行われ、中央の(株)日本コンピュータ開発が設計し、本郷の(有)大...(続きを読む)

  • 「やっぱり介護ってやりがいがある」

    「やっぱり介護ってやりがいがある」

    カイゴ学院湘南

     介護資格(初任者研修制度)の取得をお考えの方へ。決める前の3つの条件【1】授業がどのようなものか試したか【2】本当に通える場所にあるか【3】スケジュ...(続きを読む)

  • 乾燥調製機を有料化

    乾燥調製機を有料化 社会

     海老名市は昨年10月に中河内に開設した農業拠点施設「ライスセンター」に配備されている乾燥調製機の使用を有料化することを明らかにした。料金は乾燥後の玄...(続きを読む)

  • ユニークかかし募る

    ユニークかかし募る 文化

     海老名に秋の訪れを告げるイベント「かかしまつり」が今年も中新田、今泉両地区で催される。中新田地区では9月7日(土)から22日(日)、今泉地区は8日(...(続きを読む)

  • 魚と触合う催しに350人

    魚と触合う催しに350人

     子どもたちに魚とふれあい、釣りの楽しさを味わってもらおうと8月24日、釣り大会と鮎のつかみ取りが行われた=写真。  杉...(続きを読む)

  • 冬の省エネを詠む

    冬の省エネを詠む 社会

    川柳コンテスト

     海老名市が温室効果ガスの削減などを目的とし、市民や市内在勤・在学者から「家庭における冬の省エネ行動」を五・七・五で詠んだ川柳作品を募集している。応募...(続きを読む)

  • きょう30日に開会

    市議会定例会

    きょう30日に開会 政治

    一般質問は18、19日

     海老名市議会(倉橋正美議長)の9月定例会がきょう8月30日(金)に開会する。会期は9月30日(月)まで。  9月10日...(続きを読む)

  • デートDV学ぶワークショップ

    デートDV学ぶワークショップ 社会

    9月27日

     学生など若い世代における恋人間で起こる暴力「デートDV」について学ぶワークショップが9月27日(金)に市民活動センター交流館で催される。県とNPO法...(続きを読む)

  • 災害情報放送で協定

    災害情報放送で協定 政治

    市とジェイコム

     海老名市は有線テレビ放送事業などを展開する(株)ジェイコムイースト(中谷博之代表取締役社長)と災害協定を締結した=写真。...(続きを読む)

  • 山野草を試食

    山野草を試食

    少年補導員が催し

     海老名市少年補導員と海西中生らおよそ30人が8月20日、中新田コミセン周辺を散策し、摘み取った山野草をてんぷらにして味わった=写真。...(続きを読む)

  • 「ちづる」を上映

    「ちづる」を上映

    手をつなぐ育成会

     市文化会館で9月9日(月)に海老名市手をつなぐ育成会が地域集会を行う。午前10時から午後1時まで。参加費無料。  重度...(続きを読む)

  • ジャズ一色に

    ジャズ一色に

    中央でイベント

     音楽を通じて街の活性化に繋げようと公益社団法人海老名青年会議所(塩脇和弘理事長)が、海老名市中央の「喰の道場」と「海老名ハウジングセンター」の2つの...(続きを読む)

  • 40回目の美術協会展

    40回目の美術協会展

     海老名市民ギャラリーで9月8日(日)から15日(日)まで海老名市美術協会(小宮山士郎会長)による作品展が開催される。午前10時から午後6時まで(初日...(続きを読む)

  • 施設構造など鑑み個別化

    避難所運営マニュアル

    施設構造など鑑み個別化 社会

    28施設で検証作業進む

     大規模災害時に避難所が設置される小学校や中学校、コミュニティセンターなど施設ごとに異なる施設の構造や、地域の実情などを反映した「より実践的な」避難所...(続きを読む)

  • 8年連続で東関東へ

    有馬中学校吹奏楽部

    8年連続で東関東へ

    「悲願の全国大会出場目指す」

     有馬中学校(伊藤文康校長)の吹奏楽部(55人)がよこすか芸術劇場で行われた「第62回神奈川県吹奏楽コンクール中学校の部A部門」で金賞を受賞し、8年連...(続きを読む)

  • 小林 鈴佳(こばやし すずか)さん

    「海老名市ジュニアリーダーズクラブ」の会長を務める

    小林 鈴佳(こばやし すずか)さん

    国分南在住 16歳

    まずは明るく元気よく  ○…海老名市と福島県南相馬市の小中学生の交流”寺子屋合宿...(続きを読む)

  • 約2千人がラジオ体操

    約2千人がラジオ体操 社会

     運動公園内で8月16日、NHKラジオ第1放送で生放送された夏期巡回ラジオ体操があり、約2千人が爽やかな汗を流した=写真。...(続きを読む)

  • 過去最多のペース

    熱中症搬送

    過去最多のペース 社会

     海老名市内における熱中症による救急搬送件数が2008年の調査開始以来、最多となっていることがわかった。  市危機管理課...(続きを読む)

  • 保険は見直しが重要

    保険は見直しが重要

     時代の移り変わりと同様に変化を見せる保険業界。中でも、近年の急速な進歩を見せる医療業界や制度の変化に合わせて「医療保険」も変化している。...(続きを読む)

  • 南相馬の子招き交流

    南相馬の子招き交流 教育

    海老名を堪能

     東日本大震災による津波被害や原発事故の影響を受けた福島県南相馬市の子どもたちを招待し、海老名市内の小中学生と交流を深めるイベントが8月20日から中野...(続きを読む)

  • 追悼花火打ち上がる

    追悼花火打ち上がる 社会

    海老名から十三浜を支援

     海老名市民を中心とする「十三浜に花火を上げる会」が8月11日、東日本大震災の被災地、宮城県石巻市北上町十三浜で「追悼花火」を打ち上げた。...(続きを読む)

  • 警察署長・消防長を体験

    警察署長・消防長を体験 教育

    足跡の鑑識や放水など

     7月28日に行われた「えびな市民まつり」の際、公益社団法人海老名青年会議所が企画したイベントの抽選から、村田元希くん・大樹くんが警察署長を、山本実果...(続きを読む)

  • 「救えてうれしい」

    「救えてうれしい」

    振り込め詐欺防ぎ感謝状

     振り込め詐欺の被害を未然に防止した功労に対する感謝状の贈呈が8月19日、海老名警察署(小平博署長)で行われた。  今回...(続きを読む)

  • 「先祖の供養を」

    「先祖の供養を」

    善教寺で灯籠まつり

     杉久保北の善教寺(井上祥倫住職)で8月16日、灯籠まつりが行われた。  同寺では毎年お盆の送り火に当たる16日に先祖の...(続きを読む)

  • 「世界のいま」に感涙

    「世界のいま」に感涙 社会

    未来へ向けたステージ

     交流館で8月15日、世界で起きているさまざまな出来事を、映像と音楽で語りつづる「地球のステージ」が上演された。  精神...(続きを読む)

  • 史跡で盆踊り

    史跡で盆踊り 文化

    25日 国分寺跡

     大正10年に国の史跡に指定された相模国分寺跡、通称「つくし広場」を会場にした盆踊り大会が8月25日(日)に催される。午後6時から9時まで。...(続きを読む)

  • 雲の写真展

    雲の写真展

    河の手ギャラリー

     厚木駅そばの「河の手ギャラリー」であす8月24日(土)から9月1日(日)まで小笠原隆生氏による写真展が開催される。開館時間は午前11時から午後6時。...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

海老名版の関連リンク

イベント一覧へ

シクラメン販売会

シクラメン販売会 教育

12月13日、中農高で

12月13日~12月13日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク