海老名版

2015年2月の記事一覧

  • 手作り「つるし雛」約160体

    手作り「つるし雛」約160体 文化

     河原口の「河の手ギャラリー」で3月8日(日)まで「ひなまつり展」が行われ、段飾りや御殿飾り、竹人形のお雛様など様々な種類の雛人形約80点が並ぶなか、「つるし雛...(続きを読む)

  • 空洞の補修終了

    有馬のはるにれ

    空洞の補修終了 文化

    腐朽や倒木を防止

     本郷の上星谷にある「有馬のはるにれ」の根幹の空洞部分に補強材を塗布する補修作業が、2月20日に終了した。 「有馬のはるにれ」は樹齢35...(続きを読む)

  • 出演バンド決定

    出演バンド決定 文化

    3月21日 ビナフェス

     3月21日(土)に中央公園で行われる、海老名”発”の音楽コンテスト「ビナフェス」の出演者が決定した。 同イベントは昨年に引き続き2回目...(続きを読む)

  • 冬こそビタミンミネラルを

    冬こそビタミンミネラルを

    社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス(JMA)

     冬になると寒冷ストレスによってビタミンCが排出されてしまうように、季節の変わり目は体調を崩しやすく、栄養バランスが重要になる。そこでJMAの医学博士・杉原弘晃...(続きを読む)

  • OBとともに奨励賞

    OBとともに奨励賞 教育

    世界らん展日本大賞

     世界23カ国と地域が参加し東京ドームで2月22日まで行われていた「世界らん展日本大賞2015」で、愛好家クラスのディスプレイ部門に出展していた「中央農業高校&...(続きを読む)

  • 学校給食にホチキス芯

    学校給食にホチキス芯 社会

    市教委「原因は不明」

     海老名市教育委員会は2月19日、有鹿小学校(郡山強校長)の給食で提供されたごはんの中にホチキスの芯が混入していたと発表した。児童に健康被害は無く、同...(続きを読む)

  • 「ちょい呑み」盛況

    「ちょい呑み」盛況 社会

    賑わう押堀地区

     中央の押堀地区を中心に飲食店26店舗が参加した「ちょい呑みフェスティバル」が2月24日、25日に開催された。 海老名での「ちょい呑み」...(続きを読む)

  • 「海老名ひかり」が開設

    障がい児向けの放課後等デイサービス

    「海老名ひかり」が開設

    スタッフ&利用者を募集中

     障がい児向けの放課後等デイサービス施設「海老名ひかり」が4月1日に開設する。これに合わせ、同施設ではオープニングスタッフと利用者の募集が行われている。...(続きを読む)

  • 圏央道をウォーキング

    圏央道をウォーキング 社会

    海老名JCT〜寒川北IC

     3月8日に全線開通するさがみ縦貫道路(圏央道)の未開通区間、海老名ジャンクション(JCT)―寒川北インターチェンジ(IC)間を歩くウォーキングイベントが2月2...(続きを読む)

  • 地元企業の魅力体感

    地元企業の魅力体感 社会

    県央ものづくり交流会

     海老名、綾瀬、座間、大和の工業系企業40社が技術や製品を紹介する「県央ものづくり交流会」が2月19日にオークラフロンティアホテル海老名で開催された。...(続きを読む)

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

最近よく読まれている記事

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/