海老名版 掲載号:2017年4月14日号

恒例の例大祭、盛大に 文化

弥生神社

神輿の宮入で会場は最高潮の盛り上がりを見せた
神輿の宮入で会場は最高潮の盛り上がりを見せた

 市内国分北の弥生神社(池田清宮司)で4月8日と9日、毎年恒例の前夜祭と例大祭が行われた。近隣から親子連れなどが大勢訪れ、祭りを楽しんだ。

 当日は地域の囃子保存会が小気味よい太鼓のリズムを境内に響かせたほか、新日本舞踊やフラダンス、ジャズバンドなども出演。地域住民が一体となって会場を盛り上げた。

 クライマックスは上今泉、国分、中央を巡ってきた神輿が神社へ帰還した時。宮入を迎えると、鈴なりの観客から歓声が沸き起こった。

 参加者の一人は「寒い日が続いていたけど、祭りとともに熱い一日になった」と笑顔で話していた。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/