海老名版 掲載号:2017年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

市議会9月定例会(仮称)こどもセンター整備へ補正予算等24議案を審議

政治

 海老名市議会9月定例会が1日に開会し、(仮称)こどもセンター整備事業の実施を含む補正予算案など24議案が審議されている。補正予算案では2億5901万6千円が計上された。会期は9月29日(金)まで。

 補正予算案の目玉となるのは(仮称)こどもセンター整備事業の7415万円を計上。現在の保健相談センターに教育委員会を移設し、(仮称)こどもセンターに移行するためのもので、これに伴う施設の改修費用に充てられる。出産から子育て・教育など子どもの成長に関連する業務を一元化することで、さまざまな子どもの発達ニーズに応えられるようにし、切れ目ない支援ができる体制を整える。

 また、駅の利便性向上のため2020年に完成を予定している「相鉄線海老名駅北口改札」整備の用地取得に1億2138万8千円、海老名インターチェンジから運動公園に続く市道53号線と県道46号(相模原茅ヶ崎線)を結ぶバイパス整備工事に8900万円、国分寺台文化センターの大規模改修の設計に1200万円等が盛り込まれている。これらについては国庫補助金(社会資本整備総合交付金)が活用される。

 このほか、老人保健施設等の要配慮者を中心に、災害時における情報伝達手段の確保を図る「防災ラジオ」の配布事業や高齢者の買い物支援の推進、学童保育事業の充実などにかかる費用を計上。補正予算以外では、報告3件、条例7件、2016年度の決算認定などが上程されている。

 各常任委員会の日程は以下の通り。総務=13日(水)、文教社会=14日(木)、経済建設=15日(金)。また市の施策や事業について市議会議員が質問・提言する一般質問は9月20日(水)と21日(木)。開会時間は全日午前9時。傍聴希望者は当日午前8時30分から受付。インターネット配信も行われる。

 問合せは市議会事務局【電話】046・235・4931へ。
 

相鉄線海老名駅のリニューアル(イメージ図)
相鉄線海老名駅のリニューアル(イメージ図)

海老名版のトップニュース最新6件

父想い「私設図書館」設立

柏ケ谷在住上澤夫妻

父想い「私設図書館」設立

11月17日号

世界大会で2人が栄冠

硬式空手道選手権

世界大会で2人が栄冠

11月17日号

海老名東柏太鼓が県優勝

30年の歩み、音色に込める

海老名市民吹奏楽団

30年の歩み、音色に込める

11月10日号

鈴木氏、世界会長へ

国際口腔インプラント学会

鈴木氏、世界会長へ

11月3日号

塩見選手(元 海シニア)ヤクルト4位に

プロ野球 ドラフト会議

塩見選手(元 海シニア)ヤクルト4位に

11月3日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森本さんの写真展

森本さんの写真展

11月17日から

11月17日~11月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク