港北区版 掲載号:2020年10月22日号 エリアトップへ

市政報告 ハマ弁”給食化”を実現 横浜市会議員 望月やすひろ

掲載号:2020年10月22日号

  • LINE
  • hatena

来年度からスタート

 14日、令和2年第3回定例会が閉会いたしました。その中で、市立中学校で提供されているデリバリー昼食の「ハマ弁」を給食法の「給食」に位置付けることを決定。また、このほど事業者も決まり、全国の政令市で唯一中学校給食が実施されていなかった横浜市でも、ついに給食がスタートします。

より安全・安心に

 運用は2021年の4月から。家庭弁当や業者弁当も選べる選択制のデリバリー型給食として実施されます。ハマ弁が「給食」になることで、実施主体が横浜市となり、献立作成や衛生管理などの責任の所在が明確となります。今まで以上に安全・安心で質の高い昼食の提供が可能となることが見込まれます。

 メニューは原則として「ごはん・おかず・汁物・牛乳」のフルセット。使用する食材に関しても、国産比率の向上、地産地消メニューの推進を行い、「生きた教材」として食育の充実も期待されます。

長年の活動が結実

 中学校給食は、多くの市民からの期待も高く、公明党市議団もその実現のために長年訴えを続けてまいりました。家庭弁当から選択制のハマ弁の導入、そして今回の給食化と、スペースや予算等の制約がある中で、これまでの活動が実を結ぶことができました。今後も、「保護者負担額の軽減」など、4月のスタートまで、子どもや家庭のために、まい進してまいります。

望月やすひろ

横浜市中区本町6-50-10(市会控室)

TEL:045-671-3023

https://www.mochiyasu.com/index.html

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

港北区版の意見広告・議会報告最新6

空家条例が可決

地域の声をカタチに 市政報告

空家条例が可決

横浜市会議員 望月やすひろ

2月25日号

間もなく開花の季節、県のコロナ対策最前線

県政報告 ㉚

間もなく開花の季節、県のコロナ対策最前線

県議会議員 武田しょう

2月25日号

住民投票制度の課題と、議会の役割について

市政報告Vol.50

住民投票制度の課題と、議会の役割について

横浜市会議員 さかい誠

2月11日号

安全と快適を”つなぐ”道路

市政報告

安全と快適を”つなぐ”道路

横浜市会議員 望月やすひろ

1月28日号

港北の絆、新たなカタチで

港北の絆、新たなカタチで

自民党 さかい 誠

1月1日号

「信頼」胸に、一歩一歩進む

県政報告

「信頼」胸に、一歩一歩進む

県議会議員 自民党 嶋村ただし

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク