南区版 掲載号:2012年9月13日号
  • googleplus
  • LINE

南区老人クラブ連合会の会長として長寿社会づくりに取り組む 相馬 誠司さん 別所在住 69歳

”サービス業”でみんな元気に

 ○…主に60歳以上の人が活動する老人クラブ。南区内141クラブ、約9000人を束ねる組織のトップを4月から務める。「高齢者が多い南区なら、会員はもっと増えていいはず。75歳以下の会員を増やしたい」と意欲を見せる。連合会の恒例行事であるカラオケ大会を終えたばかりだが、今後は芸能大会も控えており、息を付く暇がない。

 ○…町内会副会長を務めていたことから、地域の老人クラブに誘われたのが58歳の時。「最初はあいさつだけのつもりで参加した」という定例の会合では、酒を飲んで酔いつぶれたメンバーを家まで送り届けることになった。みんなで集まり、酒を飲みながら楽しそうに話す様子に老人クラブの存在意義を知った。月に1度のこの日を楽しみにする人もいる。その期待に応えるべく、今では誰よりも早く会場に行き、みんなを迎え、何人もの人から嫁や息子の愚痴を聞く。「愚痴を言ってすっきりしたおばあちゃんは、その後、家で3日間はいい人になるらしい」と冗談交じりに語る。

 ○…会長として、多くの会員と接する中、名前を知らない人を「お兄さん」「お姉さん」と呼ぶ。「自分の兄や姉のように接すれば、相手も受け入れてくれる。後で年下と分かることもあるけどね」と笑顔。足が悪い人がいれば手を引いて一緒に歩き、カラオケでは機械の操作を一手に引き受ける。「サービス業だと思えば、何でもできる」と語る表情に活動への揺るぎない自信と信念がうかがえる。

 ○…精密機器製造工場の品質管理の仕事を退いてからは、地域の活動に専念。別所で生まれ育っただけに今でも「誠ちゃん」と声をかけられることも多い。会長になり、多忙な日々が続き「庭の植木の水やりが心配」と苦笑い。「75歳までは老人クラブの活動をして、そこからは自分の時間。海外旅行に行きたい」という。「クラブの活動で元気になれる」―。そう信じて、あと6年、全力投球を続ける。
 

光のぷろむなぁどの写真募集

光のぷろむなぁどに関する写真を募集しています。

http://www.yoshinoplaza.jp/2018/01/post-116.html

<PR>

南区版の人物風土記最新6件

津ノ井 美晴さん

買い物支援団体「おもいやり隊」の代表を務める

津ノ井 美晴さん

2月15日号

倉澤 俊郎さん

働きやすい職場作りなどが市から評価された「向洋電機土木」の社長を務める

倉澤 俊郎さん

2月8日号

藤江 喜朗さん

パンなどを学校給食に提供する「かもめパン」の社長を務める

藤江 喜朗さん

2月1日号

外山 歩さん

市立日枝小学校のPTA会長で南区PTA連絡協議会の会長を務める

外山 歩さん

1月25日号

迫川 敏和さん

大岡小学校「学援隊」などの活動で弘明寺周辺の地域活動に励む

迫川 敏和さん

1月18日号

古澤 和敏さん

アマチュアボクシング元全日本王者で横浜総合高校で指導者として選手を育てる

古澤 和敏さん

1月11日号

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、 家族葬プラン45万円

http://daviusliving.jp/hall/gumyouji/

コミュニティスタッフ募集

受付事務や案内など40~60代男女が活躍中

http://nagata-cc.com/

<PR>

南区版の関連リンク

あっとほーむデスク

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

元気な活動を紹介

元気な活動を紹介

地域事例、23日に発表会

2月23日~2月23日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク