南区版 掲載号:2017年6月29日号 エリアトップへ

(PR)

横浜市 新たな取組に補助金 商店街の個店に上限100万円

掲載号:2017年6月29日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市経済局では、新たな事業に取り組む商店街の店舗を対象とした補助金の申請を8月4日(金)まで受け付けている。

 「イートインスペースの新設」「物販店からカフェへの転換」など、店舗が抱える課題を解決するための業態・業種変更や事業拡充などに必要な改装費、在庫処分費、委託費、広報費が対象。補助率は2分の1で、限度額は原則100万円。申請内容を選考の上、交付対象者を決定。詳細はホームページ「横浜市 個店の活力向上事業」で検索。

■経済局商業振興課

【電話】045・671・4235

横浜市経済局商業振興課

横浜市中区港町1-1

TEL:045-671-4235
FAX:045-664-9533

http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/shogyo/syouten/katuryokuup.html

南区版のピックアップ(PR)最新6

老後の住まい プロに相談

老後の住まい プロに相談

横浜橋通商店街ふじケアグループ資金計画など提案

10月21日号

老後の住まい プロに相談

老後の住まい プロに相談

横浜橋通商店街ふじケアグループ資金計画など提案

10月14日号

安心、JAのお葬式

もしもの時 もしもの為に… 事前相談無料

安心、JAのお葬式

「組合員・地域の方々へ」

10月14日号

一生を共に歩む自分の歯

特別対談 南区歯科医師会・青山会長×

一生を共に歩む自分の歯

南福祉保健センター・野崎センター長コロナ禍における口腔ケア

10月7日号

新生横高の人気上昇中

横浜高等学校 横浜市金沢区

新生横高の人気上昇中

10月7日号

眼瞼下垂症 手術で視界良好

いつまでも「見える」生活を

眼瞼下垂症 手術で視界良好

取材協力/かめざわ眼科

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月22日17:24更新

  • 10月14日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月4日19:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook