南区版 掲載号:2020年2月27日号 エリアトップへ

創部20周年を迎える少年野球チーム「21Sイーグルス」の監督を務める 山田 浩さん 六ツ川在住 61歳

掲載号:2020年2月27日号

  • LINE
  • hatena

野球の楽しさ 子どもたちへ

 ○…監督として通算13年。「周りで少年野球チームがなくなる中、よく続けられた」という。創部20年を前にして行ったパーティーに多くの教え子が集まったことがチームの一体感を示す。今のメンバーは22人。練習中はグラウンドを歩き回り、選手が指示を理解しているか確かめるのが山田流だ。

 ○…六ツ川で生まれ、自らも中学生まで自治会の野球チームでボールを追った。22年前、息子が小学4年生の時にイーグルスの前身チームに入り、自身も毎週末はグローブ持参で練習に足を運んだ。16年前に監督就任。大切にするのは「野球を楽しいスポーツだと感じてもらう」ことだ。

 ○…「勝ち負けではなく、好きになってずっと続けてほしい」。空振り三振を喫し、肩を落としてベンチに戻る子どもには「よく振った」と声を掛け、チャレンジしたことを誉める。さらに、6年生は必ず試合に起用する。「試合に出たということを思い出に卒業してほしい」と願う。「だからなかなか勝てなくてね」と笑うが、勝敗をよりも大切なことを教え続ける。チームが移動時に外を歩くと、OBや地域住民から声を掛けられることが多い。「何年経っても覚えていてくれるのが嬉しい」と六ツ川の温かさに感謝する。

 ○…石油販売会社の関連企業でシステムエンジニアとして働く。平日は会社、週末はグラウンドの日々に「仕事で疲れても野球で気分転換できる」と前向きだ。50年以上暮らす六ツ川は「優しい子どもが多い」という。選手が通う六つ川小の運動会や授業参観に行くのが楽しみ。「野球とは別の顔が見られる」と笑顔。「今の1年生が6年生になったらどうなっているかなぁ」と思いを馳せる表情は、我が子を見る父親のようだった。

直葬でも心ゆくまでのお別れを

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

南区版の人物風土記最新6

東 良暁(ひがし よしあき)さん

野球のBCリーグに新しく参入する「神奈川フューチャードリームス」に入団した

東 良暁(ひがし よしあき)さん

井土ヶ谷下町在住 26歳

3月19日号

東郷 なりささん

大岡川沿いの桜並木をテーマにした絵本「さくらがさくと」の原画展を開く

東郷 なりささん

戸塚区在住 32歳

3月12日号

三浦 寿徳さん

創部20周年を迎えた中学生硬式野球チーム「横浜南ボーイズ」の代表を務める

三浦 寿徳さん

六ツ川在住 58歳

3月5日号

山田 浩さん

創部20周年を迎える少年野球チーム「21Sイーグルス」の監督を務める

山田 浩さん

六ツ川在住 61歳

2月27日号

江澤 康彦さん

横浜植木の商品管理部に勤務し、「神奈川県優良産業人表彰」を受けた

江澤 康彦さん

唐沢在勤 56歳

2月20日号

菊池 秀明さん

2月に開館20周年を迎えた「六ツ川地域ケアプラザ」の所長を務める

菊池 秀明さん

六ツ川在住 40歳

2月13日号

介護施設の紹介はハピネス

入居時の身元保証は一般社団法人 高齢者住宅支援機構へ

光のフォトコンテスト

2月26日~3月1日、吉野町市民プラザ

https://www.facebook.com/ohokagawaart/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    3月27日14:18更新

  • 3月26日19:00更新

  • 3月24日20:09更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク