南区版 掲載号:2020年3月5日号 エリアトップへ

創部20周年を迎えた中学生硬式野球チーム「横浜南ボーイズ」の代表を務める 三浦 寿徳さん 六ツ川在住 58歳

掲載号:2020年3月5日号

  • LINE
  • hatena

陰の努力 誰かが見ている

 ○…2月、創部20周年を祝う式典を行った。チームの歴史を振り返るビデオが流れると「20年、長いようで短かった」と感慨深げ。80人以上の大所帯でありながら「誰一人見捨てないチーム作り」を掲げる。多くの選手が試合に出場し、実践経験を積めるよう、昨年兄弟チームの横浜中央ボーイズを設立した。

 ○…「自分は見る専門」と笑い、意外にも野球は未経験。チームとの出会いは15年前、長男の入団がきっかけだった。スタッフと保護者の距離が近くフレンドリーな雰囲気に魅力を感じたという。長男の中学卒業に伴い自身もチームを去るつもりだったが、周囲から「一緒に全国制覇を目指そう」との言葉をかけられ、チーム運営に回った。代表に就任して8年。「素人の自分が本当に代表で良いのかな」とお茶目に笑う。

 ○…スタッフになった2010年、いきなり試練が訪れる。練習拠点だった旧大岡高校のグラウンドが公園化に伴い使用できなくなった。他のスタッフや保護者と練習場探しに没頭。千葉県の土地を見つけたが「野球ができる環境にはほど遠く、土入れなどの整備に時間がかかった」と振り返る。自分たちの手で約2年の月日をかけてグラウンドを完成させた。「子どもたちから感謝の言葉をかけられ、裏方の自分でも役に立っているんだなぁと嬉しかった」

 ○…平日は土木関係の会社で働き、土日はチームの引率と多忙を極めるも「元気に野球をしてもらえれば何てことない」と親心をのぞかせる。”努力は必ず報われる”がモットー。「陰での頑張りは必ず誰かが見てくれる。子どもたちには野球に限らず、努力を継続できる人になってほしい」。「裏方」という言葉通り、縁の下でチームを支えていく。

南区版の人物風土記最新6

大上 晴充さん

前里町三丁目町内会の会長で清掃イベントなどで住民の交流を図る

大上 晴充さん

三春台在住 71歳

11月25日号

田中 肇さん

南消防団の副団長で秋の褒章で藍綬褒章を受章した

田中 肇さん

宿町在住 67歳

11月18日号

堀木 一男さん

南永田山王台地区の道路に愛称をつける取り組みのプロジェクトリーダーを務める

堀木 一男さん

永田南在住 72歳

11月11日号

大野 星来さん

六ツ川のレンタルスペース「ROOM」で多世代交流が目的の企画を主宰する

大野 星来さん

六ツ川在住 29歳

11月4日号

戸井 浩さん

「南白ゆり幼稚園」の理事長で、多面的に園児の思い出づくりに取り組む

戸井 浩さん

六ツ川勤務 69歳

10月28日号

平田 由衣花さん

3児の母で、幼児の人間形成を目的とする「くるみキッズ空手教室」を主宰する

平田 由衣花さん

中里在住 31歳

10月21日号

市民利用施設職員・スタッフ募集

みなみ区民利用施設協会運営の地区センターやコミュニティハウスで働きましょう

http://minami-rsk.sakura.ne.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 道路整備の進展求める

    桜木東戸塚線・汐見台平戸線 ニッタオンライン市政報告59

    道路整備の進展求める

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月25日号

  • コロナ離職者の支援拡充

    追加の職業訓練生募集中 県政報告

    コロナ離職者の支援拡充

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月25日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    11月25日18:18更新

  • 11月25日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook