南区版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

3月26日付で南警察署の第80代署長に就任した 田中 武志さん 大岡在住 58歳

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena

警察官の使命 最後まで

 ○…約270人をまとめるリーダーとして、11年ぶりに南署に帰ってきた。久しぶりに見る街並みに「地域のことを一から勉強しないと」と真面目さが光る。「あいさつ回りの時、自分のことを覚えていてくれた方ばかりで驚いた。区のキャッチフレーズ『南の風はあったかい』の通り、本当にあったかいまち」と笑顔がこぼれる。

 ○…「人の役に立つ職業ってなんだろう」と考え、自然と思い浮かんだのが警察官。高校卒業後の1980年に神奈川県警に入庁した。川崎市内の交番に2年間勤めた後は機動隊に。長野五輪などのイベントで訪れた海外からの来賓、首相や皇室関係の要人警護にも就いた。護衛失敗は外交関係悪化につながりかねない。プレッシャーに押し潰されそうになった局面は何度もあったという。「絶対に失敗が許されない仕事は厳しかったけど、『何があってもこの人を守る』という警察官の使命を肌で感じた」

 ○…前職務は県警本部留置管理課課長。気性が激しい容疑者の見張りは神経が張り詰めるもので「機動隊での経験が生きたかな」とぽつり。脱走や自殺など、あらゆる危険性が考えられる中、新型コロナウイルスの流行も重なり、「特に2月、3月は心臓がばくばくした」と振り返る。「法を犯した人にも人権はある」。その配慮も難しかったとも。

 ○…昔から体を動かすことが好きでジョギングや筋トレが趣味と話すも、「コロナの影響で通っているジムが閉まっているので最近は全然やってない。言い訳だけど」と笑う。「事件解決には区役所や消防署、自治会町内会など、地域との連携が大事」ときっぱり。定年まで約1年半、40年のキャリアと警備畑で培った使命感を胸に、南のまちを守っていく。

南区版の人物風土記最新6

荒木田 百合さん

6月から横浜市社会福祉協議会の会長を務める

荒木田 百合さん

中島町在住 60歳

11月26日号

前田 道亮さん

金融機関などで組織される「南区金融機関防犯連絡協議会」の会長を務める

前田 道亮さん

通町在勤 53歳

11月19日号

境 博一さん

別所コミュニティハウスの館長で、南が丘中学校の作品展示に協力した

境 博一さん

別所在勤 67歳

11月12日号

関口 敏朗さん

ミュージシャンで1972年に録音した音楽演奏のCDが10月に発表された

関口 敏朗さん

南太田在住 73歳

11月5日号

美松 寛大さん

弘明寺観音の副住職で、大岡地区センターで初開催された写経の講師を務めた

美松 寛大さん

弘明寺町勤務 29歳

10月29日号

中島 聡さん

清水ヶ丘教会の主任牧師で、被災地支援のチャリティーコンサートを開く

中島 聡さん

南太田在住 53歳

10月22日号

バラエティ企画に挑戦中!

馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」のYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCdkYHiFJx4AeV-c_CkBc9FA

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 新型コロナに再度の警戒

    累計感染者が1万人超え 県政報告

    新型コロナに再度の警戒

    立憲民主党・民権クラブ 県議会議員 きしべ 都

    11月26日号

  • 認知症医療施設が拡充

    予防・早期発見へ ニッタオンライン市政報告53

    認知症医療施設が拡充

    横浜市会議員 仁田(にった)まさとし

    11月26日号

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    11月23日23:15更新

  • あっとほーむデスク

    11月19日16:45更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お金・生活設計考える

シングル女性向け

お金・生活設計考える

フォーラム南太田が講座

12月10日~12月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク