南区版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

まちのお医者さんが教えます コラム❹ 新型コロナウイルスの問題点 かかりつけ医に相談を

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルスのような全く新しい病原体は免疫を持っている人はいないので、誰もが感染する可能性があります。また重症肺炎になって死亡する方も少なからずいること、発熱や咳など症状のないウイルス保有者からも感染することが人々の不安をかきたてています。現在、最も信頼性のあるPCR検査は数十個のウイルスがあれば検出できますが、感染力の強さや重症化するかの判別はできていません。

 約10年前に出現した新型インフルエンザの時は当初の予想より重症化する患者が少なく、タミフルなど従来のインフルエンザ治療薬や検査キットが有用で、ワクチンも比較的早期にできたため、流行した翌年には季節性インフエンザAとして落ち着きました。

 新しいウイルスでも感染した人が軽症で済めば、免疫を持つ人が多数となり流行は終息するでしょう。しかし新型コロナウイルスは有効な治療薬がなく、2割近い重症肺炎や数%の死亡者がいるといわれ、感染する不安は非常に大きいです。一時的にでも厳重な予防策で大流行を防ごうという現状を受け入れざるを得ません。流行が落ち着けば、有効なワクチンや治療薬の開発が間に合う期待が持てます。皆さんが様々な情報に混乱しないよう、私たち「かかりつけ医」がアドバイスしていきたいと思います。

■南区医師会

南区宿町4の76の1

【電話】045・713・7777
 

バラエティ企画に挑戦中!

馬車道発横浜アイドル「ポニカロード」のYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCdkYHiFJx4AeV-c_CkBc9FA

<PR>

南区版のコラム最新6

20万8千筆の署名提出

〈連載【15】〉住民投票求める市民団体 IRと横浜

20万8千筆の署名提出

11月19日号

訪問診療の仕組み理解

まちのお医者さんが教えます コラム【11】

訪問診療の仕組み理解

「自宅で療養、みんなの協力を」

11月12日号

南の風にのって

松山区長の

南の風にのって 社会

応援します!みなみの子育て

11月5日号

交通事故防止へ講習

交通事故防止へ講習

置田運輸株式会社

10月29日号

市、追加調査で準備進める

〈連載【14】〉国の申請受付が延期に IRと横浜

市、追加調査で準備進める

10月29日号

基本・特定検診、がん検診を

まちのお医者さんが教えます コラム【10】

基本・特定検診、がん検診を

健康寿命を延ばす契機に

10月15日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    11月23日23:15更新

  • あっとほーむデスク

    11月19日16:45更新

  • 11月19日0:00更新

南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お金・生活設計考える

シングル女性向け

お金・生活設計考える

フォーラム南太田が講座

12月10日~12月10日

南区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

南区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク