保土ケ谷区版 掲載号:2012年4月26日号
  • googleplus
  • LINE

県政報告【4】 常任委員会の1年 神奈川県議会議員芳賀ようじ

 私は環境農政常任委員会に所属し、質疑、視察を行いました。この1年での大きな話題は3つあげられると思います。「農作物や水産物への福島第一原発事故の影響」、知事が肝いりで推進している「太陽光発電を中心とした再生可能エネルギー普及の推進」、そして「災害がれきの処理」です。

 この3点に共通するのは、先の東日本大震災が起因となっていることであり、今後の日本を考える上で、どの様に危機管理を行っていくのか、どの分野でも重要であることがわかります。 私は質疑の中で、持続可能な社会実現に向け、危機的な財政状況下で、補助金が主体となる政策推進の転換を軸に主張いたしました。

 細かな部分はぜひ、議事録をご覧いただき、質疑の内容をみなさんに評価いただきたいと思います。
 

芳賀 洋治

保土ケ谷区版の意見広告・議会報告最新6件

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は25万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

保土ケ谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク