保土ケ谷区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】保土ケ谷町にある樹源寺の副住職で動物供養会を開催した 日比 宣仁さん 31歳

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena

「創造力」活かして邁進

 ○…年に1度、動物供養会を開催するようになって3年が過ぎた。「新しいことなので試行錯誤しながらですが、毎年足を運んでくれる人もいらっしゃるんです」と笑顔をみせる。動物供養を行おうと考えたのは、5年ほど前の荒行で狐の供養を学んだことがきっかけだった。今後は境内に動物供養塔を建立することが目標。「夢は大きく、『供養会をもっと大きなお祭りにする』という野望もありますよ」

 ○…寺がある保土ケ谷町周辺は建売住宅も多く、新しい人が入ってくる地域。「昔からいらっしゃる地元の方も新しい方も、気軽に足を運べるお寺にしたい」というのが副住職としての思いだ。「仏教漢文を読んで解説する教室を開いてみたり、写経をやったり、境内の滝を眺めたり…息抜きに来れたら楽しいかなって」。思い描く未来のビジョンを活き活きと語る。

 ○…「オタクレベル」の飛行機好きだった少年時代。飛行機へのとめどない愛は、パイロットを志して操縦士養成コースのある大学進学を考えたほどだ。実家の寺を継ぐことが決まってからは、早稲田大学の大学院に進学して仏教の研究を続け、昨年4月から非常勤講師として教壇に立っている。リモート授業を振り返り「宗教感なく、客観的・理論的に学生に説明するのが難しかった」と頭を掻く。今年はようやく対面授業が再開される予定。「学生のリアクションが楽しみ」

 ○…今年1月に第一子となる娘が生まれた。「可愛くて仕方ない」と気づけばパパの顔に。趣味のサーフィンも「娘が生まれてからはあまり行けていない」というが、10年以上続ける腕前だ。大好きな空と海に囲まれてのリフレッシュが、豊かなアイデアの秘訣なのかもしれない。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

木澤 尚文さん

【Web限定記事】ドラフト会議で東京ヤクルトスワローズから1位指名を受けた慶応大の投手

木澤 尚文さん

日吉在住 22歳

2月25日号

日比 宣仁さん

【Web限定記事】保土ケ谷町にある樹源寺の副住職で動物供養会を開催した

日比 宣仁さん

31歳

2月18日号

天野 トシ子さん

30年以上に渡り世界マスターズ水泳選手権に出場を続けている

天野 トシ子さん

西谷在住 94歳

2月4日号

三村 悠三さん

(一社)横浜青年会議所の第70代理事長に就任した

三村 悠三さん

都筑区在勤 39歳

1月28日号

一松 倫子さん

知的障害者バスケットボールの女子日本代表チームヘッドコーチを務める

一松 倫子さん

東川島町在住 55歳

1月21日号

石井 泰彦さん

保土ヶ谷区薬剤師会の会長を務める

石井 泰彦さん

西谷町在勤 42歳

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:30更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク