鶴見区版 掲載号:2015年12月3日号 エリアトップへ

区民へ読書のすすめ 初の講演会に269人

文化

掲載号:2015年12月3日号

  • LINE
  • hatena
ビブリオバトルで熱弁をふるう鈴木さん
ビブリオバトルで熱弁をふるう鈴木さん

 読書に親しんでもらうことをめざす「つるみ読書講演会」が11月23日、鶴見公会堂ではじめて開かれ、269人が来場した。主催は鶴見図書館、鶴見区。

 この講演会は、今年2月に策定された鶴見区読書活動推進目標に基づき、区民利用施設や学校など地域ぐるみで読書を推進しようと企画された。講師は書店「読書のすすめ」代表で、「本のソムリエ」としてテレビなどメディアにも多数出演している清水克衛さんが担当。軽妙な語り口で、読書によって心の豊かさを保つことの重要性を、来場者に熱弁していた。

 講演会終了後には、発表者がおすすめの本の魅力を伝え合い、聴衆が最も読みたくなった本を決める「ビブリオバトル」が行われた。「運命の出会いを感じた本」をテーマに区内の学校司書や高校生、大学生ら5人が登壇。来場者の投票で、最も読みたい「チャンプ本」には、ブックポート203鶴見店店長の鈴木英幸さんが紹介した『無人島に生きる十六人』が選ばれた。

 初の講演会を終え、鶴見図書館の若林和彦館長は「これを機に一人でも多くの人に読書の意義を感じてもらいたい」と話した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

区内拠点チームが4連覇

ローリングバレーボール

区内拠点チームが4連覇 スポーツ

全国の強豪集う大会制す

9月12日号

子どもと医療を結ぶ

子どもと医療を結ぶ 社会

東部病院CLS 上映会など企画

9月12日号

ポスター見て市会へ

ポスター見て市会へ 政治

公募から4作品表彰

9月12日号

毛糸使い動物作り

毛糸使い動物作り 社会

難病支援もお手伝い

9月12日号

区民目線で「總持寺」紹介

区民目線で「總持寺」紹介 社会

講座25日に

9月12日号

輪島塗の器でハレ料理

横溝屋敷

輪島塗の器でハレ料理 文化

地元野菜を堪能

9月12日号

バザー品寄付募る

雑貨工房みらい

バザー品寄付募る 文化

9月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【12】「学校歯科医とかかりつけ医の役割」

    6月27日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【11】「学校歯科医の使命」

    5月30日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【10】「妊婦歯科健診のおすすめ」

    4月25日号

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク