鶴見区版 掲載号:2019年5月23日号 エリアトップへ

市民の声を政治へ 無所属 井上 桜さん

政治

掲載号:2019年5月23日号

  • LINE
  • hatena

 ――区選出で最多となる7期目。選挙戦振り返って。

 「経験は活かしたいが、毎回、初心を忘れず新たな気持ちで取り組んできた。選挙は、これまで積み重ねてきたものが表面化する。10年前に知り合った人が声を掛けてくれることもあった。潜在化していたつながりが目に見えるのは嬉しい」

 ――鶴見区の課題は。

 「市全体の人口は今年をピークに減少していくが、今後も鶴見は増加していく。ありがたいが、それに伴い、学校の狭さや、待機児童などはもちろん、新しい人が増えるのであれば地域のつながりのフォローなど、課題は多い。若い世代が増えているのと同時に、高齢化も進んでいる。偏らず、双方に良い施策を実行していくことが必要」

 ――現市政への評価は。

 「横浜のためにならないカジノの構想を水面下で進めていたり、喫食率の低いハマ弁も失敗したと認めない。花博やオペラ劇場整備の要望は市民から聞いたことがない。もっと市民の声にしっかりと耳を傾けてほしい。市民の声を届けるのが私の役割だと思っている」

 ――区民へのメッセージを。

 「議員と皆さまとの関係はこれからが本番。どうか政治に興味を持って、関わってほしい。事務所の開放や何でも相談ダイヤルを設けている。私を応援しなかった人でも、誰とでも交流したい。議員を上手く使ってもらえれば」

川崎市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

端末27万台、運用開始へ

GIGAスクール

端末27万台、運用開始へ 教育

学校現場 ICT化へ一歩

5月7日号

10年目は歴代が集合

10年目は歴代が集合 社会

横浜スカーフ大使、24人に

5月7日号

鯉のぼり 天高く

鯉のぼり 天高く 文化

横溝屋敷に70流

5月7日号

電子決済で商店街支援

電子決済で商店街支援 経済

みずほ銀、市と協定

5月7日号

個性溢れる書、楽しむ

個性溢れる書、楽しむ 文化

鶴見書人会が展示

5月7日号

区内奉仕団体 こども食堂支援

区内奉仕団体 こども食堂支援 社会

地元産のタケノコ 有効活用

5月7日号

有限会社カモシダ

鶴見区江ケ崎町16番21号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

  • 1月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter