鶴見区版 掲載号:2021年11月18日号 エリアトップへ

税のこと考えて 区内6団体らが広報

社会

掲載号:2021年11月18日号

  • LINE
  • hatena
税金クイズに答える来店者
税金クイズに答える来店者

 国税庁などが定める「税を考える週間」(11月11日〜17日)に合わせ、鶴見税務署と区内税務関係6団体による啓発活動が12日、LICOPA鶴見=鶴見中央=で行われた。当日は鶴見区納税貯蓄組合連合会(新田興助会長)によるキャッシュレス納付共同推進宣言もあった。

 「税を考える週間」は、国税庁・国税局・税務署が定めているもので、税務行政の理解を深めてもらおうと、広報活動などを行うもの。

 12日の活動には、税務署のほか、鶴見区納税貯蓄組合連合会、鶴見青色申告会、(公社)鶴見法人会、東京地方税理士会鶴見支部、横浜小売酒販組合鶴見支部、鶴見間税会から30人ほどが参加。店内にブースを設置し、税金クイズなどを通し啓発した。

 鶴見税務署の上田孝佳署長は、「納税はコンビニ納付といった分散型、オンラインで出来るキャッシュレス納付、申告は電子申告など、可能な限り活用してもらえれば」と話した。また、この日は、横浜市市民局との共催で、同局によるマイナンバーカードの出張申請サポートもあった。

キャッシュレス納付宣言を行う新田会長(右)
キャッシュレス納付宣言を行う新田会長(右)

鶴見区版のローカルニュース最新6

列車の位置情報を公開

市交通局

列車の位置情報を公開 経済

即時発信で利便性向上へ

5月12日号

区内箏奏者による演奏

区内箏奏者による演奏 文化

横浜市民広間演奏会で

5月12日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

フィギュア鍵山選手

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月12日号

初の「ローズフェスタ」

横浜駅西口

初の「ローズフェスタ」 経済

14日、参加型アート企画も

5月12日号

家庭菜園のススメ

特別コラム

家庭菜園のススメ 社会

野菜ソムリエプロ 市内在住・緒方湊さん

5月12日号

藤村氏、参政党から出馬へ

参院選神奈川選挙区

藤村氏、参政党から出馬へ 政治

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook