高津区版 掲載号:2017年11月3日号 エリアトップへ

今年度からノクティの商店会会長を務める 中村 守さん 株式会社ブルーメ社長 62歳

掲載号:2017年11月3日号

  • LINE
  • hatena

ノクティの新たな20年へ

 ○…開業から20年を迎えた溝口駅北口再開発ビル「ノクティ」の商店会をまとめるリーダーに就いた。現在64店舗が加盟するテナント会。「重責はあるが、開業時からノクティの中に店を構え、発展を見続けてきた。私自身も溝口で生まれ育ち、愛着ある街なので、さらなる発展に貢献していきたい」と力強く語る。

 ○…父親がその昔、西口商店街の裏で洋服店を営み、再開発にまつわる地元組織にも参加していた。再開発が実際に始まる数十年前からの話し合いの苦労を見て育っただけに「ノクティが出来上がったときは私も本当に嬉しかった。駅前の景色ががらりと変わった。昔はどぶがあちこちにある街で、夜までよく遊んでいたよ」と懐かしむ。溝口で生まれ、就学前に二子新地に引っ越した。東高津小、高津中、多摩高校と進み、中学・高校では剣道部に所属。2段の有段者だ。

 ○…明治大学を卒業後すぐに起業した。「父方、母方の兄弟みな商売人の家系で、商売をやるのが当たり前の環境だった」とさらりと話すが、20代前半で銀行から多額の借金をしてのスタート。「怖さはあったけど、何とかなるかなと。若かったね」と白い歯を見せる。当時は溝口駅前やよみうりランドの近くでレストランを経営。その後、溝口駅前の店はFC店に転換し、その店がノクティに入った。それから早20年。苦労もあったが、「仕事は楽しく」が商売人としてのモットー。「自分や従業員がまず楽しみ、それがお客様に広がるようなお店にしたい」と笑顔で語る。

 ○…ノクティプラザは屋上広場を20周年記念でリニューアルしたほか、立体駐車場の再整備を予定するなど発展を続ける。「溝口のランドマークとして、今後も地域密着で、皆さまに『ここにくれば何でも揃う』と感じてもらえる施設を目指していきます。これからもどうぞよろしくお願い致します」。次の20年に向け、新たな舵取りに期待だ。

高津区版の人物風土記最新6

村田 俊一さん

今春、高津区役所橘出張所の所長に就任した

村田 俊一さん

千年在勤 58歳

7月5日号

持田 稔さん

高津消防団の第12代団長に就任した

持田 稔さん

下作延在住 65歳

6月28日号

森 繁昭さん

今春、高津区老人クラブ連合会会長に就任した

森 繁昭さん

下野毛在住 75歳

6月21日号

松下 彩花さん

4月のオープンウォータースイミングアジア選手権10Kmの部で優勝した

松下 彩花さん

諏訪在住 26歳

6月14日号

井田 政男さん

多摩川の「アユ釣り」年間の釣果10,000匹を目指す

井田 政男さん

川崎漁協高津地区所属 75歳

6月7日号

中川 美穂さん

どんなもんじゃ祭のチラシを制作する

中川 美穂さん

久地在住 44歳

5月31日号

大橋 雄人さん

大蓮寺の住職でユニークな仏教講座などを企画する

大橋 雄人さん

久本在住 37歳

5月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その3 加藤 孝市さん

    7月5日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク