高津区版 掲載号:2020年6月12日号 エリアトップへ

高津市民館の館長を務める 西村 光示さん 溝口勤務 55歳

掲載号:2020年6月12日号

  • LINE
  • hatena

再スタート、全力投球で

 ○…市民の自主的な学習・文化活動を支援する生涯学習の場として、ホールや会議室などの貸し出しのほか、様々な世代や立場の人を対象とした各種事業を実施、地域の「学ぶ場、集う場づくり」を支援する同館。緊急事態宣言の解除を受け今月1日からようやく運営を再開した館長は「『公民館における新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン』を参考に、少人数での利用を呼び掛けるなど、万全の感染防止対策を整える事が最優先。利用者にはどうか御理解ならびに御協力を頂ければ」と話す。

 ○…高津区役所の職員として、まちづくり推進部生涯学習支援課長との併任。市民館利用者間の調整役や運営指揮はもちろん、高津区行政にも深く関与するなど忙しい日々を過ごす。会議や打ち合わせのために区役所と市民館を往来することもしばしばだとか。「市民館を利用される方が”また次も…”と思ってもらえるような施設運営をしていければ良いですね」と笑顔を見せる。

 ○…「高津市民館を身近に感じ、気軽に利用する区民を増やしたい」が、常日頃からのモットー。だが今回のコロナ禍が長引き、利用者にとって芳しくない状況が続けば…と考えると、館長の危機感は察するに余りある。区HPなどを通して日々、最新の利用案内を届けてはいるものの「今後は新型コロナウイルス感染拡大防止を念頭に入れながら、より開かれた市民館にしていけるような施策を、川崎市や利用者の方々と構築していかなければならないかも知れませんね」と語る口調は真剣そのもの。○…今は、高津市民館の再スタートを軌道に乗せるために全力投球の毎日。自身の趣味である「土いじり(野菜づくり)」も、当面は先送りになりそうだ。

高津区版の人物風土記最新6

川瀬 早紀子さん

多摩川河川敷のせせらぎと親子広場でプレーパークを開催する

川瀬 早紀子さん

二子在住 43歳

7月10日号

藤原 忠興さん

北見方町会の会長として「台風19号」の教訓を伝えるための活動を実践する

藤原 忠興さん

北見方在住 77歳

7月3日号

渡部 久さん

ゼロエミッション社会の実現に向け様々な研究を重ねている

渡部 久さん

高津区出身 48歳

6月26日号

室井 俊信さん

多摩川うなねパークゴルフコースの場長を務める

室井 俊信さん

宇奈根勤務 54歳

6月19日号

西村 光示さん

高津市民館の館長を務める

西村 光示さん

溝口勤務 55歳

6月12日号

佐藤 由加里さん

かわさきこども食堂ネットワークの代表を務める

佐藤 由加里さん

蟹ヶ谷在住 54歳

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク