高津区版 掲載号:2022年5月20日号 エリアトップへ

高津区を中心に乳幼児の親子が集える「木育おもちゃの広場」を開催する 君 ひとみさん 新作在住 52歳

掲載号:2022年5月20日号

  • LINE
  • hatena

子育てママにエールを

 ○…両手に抱えるほど大きなバッグから取り出すのは、温もり溢れる木のおもちゃ。「触れると自分が欲しくなって、つい集めちゃう」と目を細める。子育てサークル「バンブーキッズ」の代表を務め乳幼児の親子向けの企画を開催。「木育おもちゃの広場」を掲げその魅力を伝えながら、作りたいのは子育て中のママが息抜きできる場だ。「みんなすごく頑張ってる。正しいとかじゃなく『いいんだよ』という気持ちを伝えたい」

 ○…埼玉県出身。大学卒業後は旅行関連会社や土木のコンサル会社に勤め、長男の出産を機に退職。0歳の赤ちゃんとの初めての日々に「すごく悩んだ」。なぜ泣いているのか、どうすればいいのか。訪問に来た保健師の些細な言葉にも崩れてしまうほど疲弊していた。「思うようにいかなくて、36年生きてきてこれか、と打ちのめされた」。育ちに関する知識が足りなかった、と今ならわかる。一言声をかけてくれる人がいれば―。その思いが原点だ。

 ○…保育士として勤めながら、東京おもちや美術館の「おもちゃコンサルタントマスター」として遊びの重要性を広める。広場だけでなく母乳ケアやベビーサイン体験会、絵本とおもちゃのサロンなど活動は多岐にわたる。コロナ下で会場が取れず、自宅で再開してから「場」の大切さをより実感した。「人に会いたいママがたくさんいる。勇気を振り絞って来てくれる人を応援したい」と思いを語る。

 ○…高校3年になった長男と小5の長女、夫にも「感謝」と笑顔を見せる。「家族の理解があって続けられる」とにっこり。夢は川崎におもちゃ美術館と、遊びと相談を併せ持つ支援施設を作ること。「ママたちの心の支援もしていきたい」と前を見つめる。

高津区版の人物風土記最新6

金子 るるなさん

今夏、中学生活の集大成ともいえる「全国中学生空手道選手権大会」に出場する

金子 るるなさん

久末在住 15歳

6月17日号

三ツ橋 幸雄さん

上作延神輿愛好会の顧問を務める

三ツ橋 幸雄さん

上作延在住 88歳

6月10日号

石井 秀典さん

てくのかわさき(川崎市生活文化会館)の館長に就任した

石井 秀典さん

溝口在勤 50歳

6月3日号

吉田 明宏さん

(株)川崎フロンターレの代表取締役社長に、4月8日付で就任した

吉田 明宏さん

高津区在勤 58歳

5月27日号

君 ひとみさん

高津区を中心に乳幼児の親子が集える「木育おもちゃの広場」を開催する

君 ひとみさん

新作在住 52歳

5月20日号

新實(にいのみ) 勲さん

長年地域の「縁の下の力持ち」としてボランティア活動を手掛けている

新實(にいのみ) 勲さん

子母口在住 71歳

5月13日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook