ホーム > 海老名版 > ローカルニュース > 2千万円超える

海老名

義援金

2千万円超える

綾瀬市
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 東日本大震災が発生した翌日の先月12日から市内の公共施設14カ所に募金箱を設置し、義援金を受け付けている綾瀬市は今月11日、日本赤十字社への送金総額が2千万円を超えたことを発表した。

 市福祉総務課によるとこれまで5回にわたり送金を続け、震災発生から1カ月が経った11日までの送金累計額は2294万5947円となったという。

 市では募金箱を9月30日まで、市役所、中央公民館、福祉会館、保健医療センター、綾北福祉会館、スポーツセンター、図書館、南部ふれあい会館、寺尾いずみ会館、各地区センターに設置する予定で、さらなる募金を市民に呼びかけている。問合せは同課【電話】0467(70)5613まで。
 

関連記事

powered by weblio


海老名版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大ホールの裏側を探検

文化会館

大ホールの裏側を探検

参加者を募集中

7月20日~7月20日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原