海老名版 掲載号:2012年6月22日号
  • googleplus
  • LINE

「えび〜にゃ」出来た! 青年会議所が“絆”深めるイベント

 (社)海老名青年会議所(松樹俊弘理事長)がこのほど「スマイルプロジェクト〜えびなの絆〜」と題したイベントを市役所内で行った。

 「えびな市目家族『絆』〜笑顔あふれるえびなの創造〜」を今年度のテーマに掲げる同会が市民の目線で撮った写真をお互いが目にすることで、さまざまな発見をし市民同士の絆を深めることを目的に企画された。

 この日は事前に集められたこどもの笑顔、祭り、結婚式の様子など市民の日常が切り取られた約8千枚の写真が張り出され、その中からえび〜にゃが合成された写真を探し出し、写真をモザイクしてデザインされたえび〜にゃのジャンボパズルのピースと交換し、パズルを完成させた。

 会場内のあちこちからえび〜にゃの写真を見つけるのに必死な子どもたちの「ママ、あったよ」「あと何枚で完成?」などの声が上がっていた。

 パズルは23日(月)まで市役所1階の総合窓口キッズコーナーに展示されている。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク