海老名版 掲載号:2012年8月3日号
  • googleplus
  • LINE

運動公園疎林広場横 ポニーの馬車 運行開始 乗車料100円は餌代などに

社会

馬車は150mほどのルートを5分ほどで巡る
馬車は150mほどのルートを5分ほどで巡る

 運動公園内で飼育されている2頭のポニー「チョコエビー」と「ミルクビーナ」が引く馬車の本格運行が8月1日から始まった。

 2頭は2年前、海老名市が排ガス規制の対象地域に指定され、廃車にする予定だった消防ポンプ車を規制の対象外だった北海道登別市に提供した「お礼」として贈られた。

 相模原市内で調教を受けた後、昨年4月から一般に公開され、市が主催するイベントなどにも度々、登場。今年5月からは引き馬もスタートし、1日平均100人ほどが乗馬を楽しんでいるという。その愛らしい姿は市のイメージキャラクター「えび〜にゃ」と肩を並べる人気ぶりだ。

 市では「えび〜にゃ」や、ポニーの活用法を検討することを目的としたプロジェクトチームを今年1月に発足。この中でポニーに関して、ホースセラピー効果も期待できることから、高齢者・福祉施設などへの出張訪問も積極的に進めるほか、PRを兼ねて市内を巡回する「お散歩事業」なども計画しているという。

 馬車は同公園内の疎林広場横で月曜日を除く午後3時30分から4時30分までの1時間運行している。1人100円の乗車料は餌代などに充てられる。問合せは市文化スポーツ課【電話】046・235・4927まで。
 

海老名版のトップニュース最新6件

世界で活躍する野球審判員

今里在住清水さん

世界で活躍する野球審判員

2月16日号

「アーチ」生まれ変わる

国分寺台中央商店街

「アーチ」生まれ変わる

2月16日号

市内から2人受賞

県優良衛生技能者表彰

市内から2人受賞

2月9日号

消防署西分署整備に一歩

市議会臨時会

消防署西分署整備に一歩

2月9日号

遊作農園が県知事賞

県いちご品評会(果実の部)

遊作農園が県知事賞

2月2日号

25日に創立70周年式典

有馬中学校

25日に創立70周年式典

2月2日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク