海老名版 掲載号:2013年10月4日号 エリアトップへ

「終活」イベントに60人 音楽葬などを体験

社会

掲載号:2013年10月4日号

  • LINE
  • hatena
講師の話に参加者は聞き入った
講師の話に参加者は聞き入った

 一般社団法人かながわシニアライフサポート協会が主催し、市内では初の開催となった「終活フェア」が9月末に催され、約60人が会場を埋めた。

 人生の終焉を前もってプロデュースする活動は2009年ごろから「終活」と呼ばれ始めた。昨年の「ユーキャン新語・流行語大賞」ではトップ10入りするなど、注目度は増す一方で、ブームとも言える状況にある。

 この日のフェアでは相続や遺言、エンディングノートなどに関する講演のほか、シンセサイザー・ヴァイオリンを使った音楽葬などが紹介された。

 市内上今泉に暮らす60歳代の女性は「子どもたちに迷惑をかけたくないと思い参加した。終焉は避けては通れない人生の一場面。いろいろ考えるいいきっかけになったと思う」と話していた。
 

暑中お見舞い申し上げます

JAさがみ

JAさがみは都市農業を守り、皆さまの営農と暮らしに貢献します

http://ja-sagami.or.jp/

県央経営者会

自然と地域経済が共存共栄した、未来都市の創造を目指しています

http://www.kenou-k.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

小百合会の水彩絵画展

職員の復職可能に

職員の復職可能に 社会

綾瀬市で10月から新制度

9月17日号

街頭犯罪等の発生状況

【Web限定記事】座間警察署管内

街頭犯罪等の発生状況 社会

2021年9月6日〜9月12日

9月17日号

発達障害を共有

発達障害を共有 社会

綾瀬の保護者、交流会企画

9月17日号

市に消毒液を寄贈

市に消毒液を寄贈 社会

スーパーなかや

9月17日号

パン購入で子ども食堂応援

パン購入で子ども食堂応援 社会

座間市社協が初企画

9月17日号

暑中お見舞い申し上げます

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook