海老名版 掲載号:2013年10月25日号
  • googleplus
  • LINE

小田急電鉄 踏切事故想定し訓練 海老名電車基地で

社会

大きな声を上げながら、作業にあたる
大きな声を上げながら、作業にあたる

 小田急電鉄(株)(山木利満社長)が10月21日、海老名電車基地で市警察署と市消防署と連携し、大規模な訓練を行った。

 電鉄社員や一般モニターら約500人が参加した訓練では、遮断機を突破して踏み切り内に進入してきた自動車と接触。自動車運転者や列車内で負傷者が出たほか、列車の先頭車両が脱線したという想定された。

 現場では静寂が流れていた訓練開始から、電車が動き出し、自動車に接触する想定が行われると一転して、人命救助から乗客の避難誘導、復旧作業にあたる、いろんな声が飛び交う本番さながらの訓練になった。

 関係者は「実際に何かあったときに備えた、良い訓練ができた」と話していた。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

野球ひじ、予防へ

海老名車両基地ツアー

引退間近のロマンスカーで行く

海老名車両基地ツアー

7月27日号

市民の意見、議員へ

ビナレッジで健康講座

口腔がん検診

口腔がん検診

7月27日号

撤去に補正予算

市内の危険ブロック塀

撤去に補正予算

7月27日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

昆虫好き集まれ

昆虫好き集まれ

かぶとくわがた教室

8月2日~8月2日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク