海老名版 掲載号:2014年2月28日号 エリアトップへ

自分たちの地域を自分たちで守る 消防団分団長に聞く 第12分団・落合 貴紀さん

社会

掲載号:2014年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 本業ではなく、地元住民らで構成される消防団。有事の際の出動はもちろん、月に1度の消火栓の点検や各自治会の自主防災訓練など、地域を守るためボランティア活動を行っている。

 今回は社家を担当する第12分団の落合貴紀分団長にインタビューした。

―消防団に入って得られたことは

 なんといっても「人とのつながり」です。年齢の上、下に関係なくかかわれたことが得られたものですね。

―これからの活動について

 先輩方に面倒を見てもらって消防団で育ちました。同志と呼べる先輩たち、地域で支えてくれる方たちの想いを持って、来年の県操法大会、これからの活動に取り組んでいきます。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

初の女性指導員

初の女性指導員 社会

海老名駅西口に勤務

4月3日号

「地域の交通安全に」

「地域の交通安全に」 社会

日産座間事業所

4月3日号

大凧まつり中止

手作りマスク配布中

綾瀬市商工会女性部有志

手作りマスク配布中 経済

4月3日号

恵みの雪ふる

外出自粛の日曜

恵みの雪ふる 社会

花冷えの各地、人まばら

4月3日号

萩原氏を選任

萩原氏を選任 社会

海老名市 副市長

4月3日号

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク