海老名版 掲載号:2014年4月18日号 エリアトップへ

歯科医師会 口腔がん個別検診を開始 市内27医院で対応

社会

掲載号:2014年4月18日号

  • LINE
  • hatena

 海老名市歯科医師会(山川晃司会長)が今年度から口腔がんの個別検診を始めた。市内の指定医療機関27医院で受診が可能で、自己負担1千円。

 国内では年間7千人から8千人が罹患しているとされる口腔がんの発症者は30年前に比べ、約3倍に増えているという。

 症状が進行すると「食べる」「飲む」「話す」「呼吸する」といった口の機能が妨げられるだけでなく、命にかかわる病気のため、歯科医師会では市の委託を受ける形で、5年前から年に4回、集団検診を実施。早期発見・早期治療にあたっている。

より多くの市民に受診の機会を提供

 しかし集団検診は定員制のため、受診を希望しても検診を受けられないケースがあった。こういった状況をもあり、「より多くの市民に受診の機会を提供しよう」と歯科医師会では市内の開業医がそれぞれの医院で診断対応する「個別検診」の実施へ向けた体制整備を進めていた。

 検診は35歳以上の市民が対象。自己負担額は1千円(歯科健診と同時実施)で、各医院への事前予約が必要となる。

 山川会長は「口腔がん検診も胃がんや大腸がんなど内科系のがん検診同様に指定医療機関での検診が可能になった。これによりひとりでも多くの早期発見につなげることができれば」と話している。

 また、集団検診も開催回数は2回となるものの、夏と冬に実施する予定だという。問合せは市健康づくり課【電話】046・235・7880へ。

海老名版のトップニュース最新6

「救急出動」が過去最多

市消防本部

「救急出動」が過去最多 社会

前年を超える7413件

1月24日号

日本JCの組織拡大議長に

海老JC所属曽根氏

日本JCの組織拡大議長に 経済

海老名での実績認められ抜擢

1月24日号

関東大会に出場

海老中吹奏楽部金管八重奏「金八」

関東大会に出場 文化

アンサンブルコンテストで

1月17日号

本郷の武井さんがV2

県いちご品評会(果実の部)

本郷の武井さんがV2 経済

「高級ブランド化めざす」

1月17日号

ひと月に約800人来場

高座クリーンセンター

ひと月に約800人来場 社会

地上50m展望室など人気

1月10日号

新会館建設に注力

商工会議所三田会頭

新会館建設に注力 経済

将来を見据えたサービスを

1月10日号

将来を見据えた動きを

将来を見据えた動きを 政治

内野市長、新春インタビュー

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子でお金を学ぶ

親子でお金を学ぶ

2月29日 有馬図書館で

2月29日~2月29日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク