海老名版 掲載号:2014年4月25日号

相鉄線

27日から特急運行 経済

海老名-横浜間6分短縮

海老名駅を出発する相鉄線
海老名駅を出発する相鉄線
 相模鉄道(株)(小澤重男社長)は4月27日(日)から「特急」列車の運行をはじめる。相鉄線で新しい種別の列車が導入されるのは1999年2月に「快速」が誕生して以来15年ぶり。19年3月までに予定されているJRや東急電鉄との相互直通運転も見据えた上での対応だという。

 停車駅は海老名、大和、二俣川、横浜の4駅。「急行」列車は海老名から二俣川駅までの9駅を各駅に停車し運行しているが、「特急」はこの区間の運行を見直すことで、「急行」列車よりも6分早い26分で海老名-横浜駅間を結ぶことになる。

 「特急」の運行時間帯は午前10時から午後4時までに限られ、1時間に2本を運行。朝夕のラッシュ時への採用も検討されたが、シミュレーションの結果、「速達性を実現できない」と導入を見送った。しかし担当者は「将来的にはこの時間帯にも導入をしたい」としている。問合せは相鉄お客様センター【電話】045・319・2111へ(平日:午前8時〜午後8時/土日祝:午前9時〜午後5時)。

記念入場券限定で発売

 同社では今回の「特急」デビューを記念した入場券セットを27日から特急停車駅で発売する。特急停車駅のオリジナル入場券に特急デビュー記念券を加えたもので1セット900円。3500セットの限定販売で、記念券のデザインは発売駅により異なる。

3500セットの限定販売
3500セットの限定販売

海老名版のローカルニュース最新6件

「旬のイチゴを届けたい」

市園芸協会

「旬のイチゴを届けたい」

1月20日号

えび〜にゃさいだぁ120本を寄贈

恒例の「叩き初め」、29日開催

施設内に鉄道模型を設置

エンゼルあきちゃん

施設内に鉄道模型を設置

1月20日号

クラシックホテル巡る3日間

読者プレゼント

クラシックホテル巡る3日間

1月20日号

心温まる看護の思い出

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

関連記事(ベータ版)

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

28日に合唱のつどい

28日に合唱のつどい

有馬中合唱部も出演

1月28日~1月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク