海老名版 掲載号:2014年5月16日号 エリアトップへ

望地遺跡 道路・住居跡見つかる あす17日に一般公開

文化

掲載号:2014年5月16日号

  • LINE
  • hatena
古代の道路跡と縄文時代の竪穴住居跡が見つかった発掘現場〔海老名市提供〕
古代の道路跡と縄文時代の竪穴住居跡が見つかった発掘現場〔海老名市提供〕

 望地1丁目の宅地造成地で道路遺構や縄文期の竪穴住居跡が見つかり、5月17日(土)に一般公開される。午前10時30分からと午後1時30分からで事前申込みの必要はない。

 今回、公開されるエリア周辺は縄文時代および奈良時代から中世にかけての遺跡地。昨年11月に造成計画が事業主から市に提出され、12月から試掘調査が行われた。道路遺構の硬化面や縄文土器や奈良・平安期の素焼土器「土師器(はじき)」「須恵器(すえき)」の破片などが確認されたため、今年3月から本格調査が進められていた。

 17日の見学会では調査を請け負った(株)盤古堂の担当者が今回の発掘調査の成果を解説する予定。市教育部によると「道路遺構が見つかるのは非常に珍しい」という。

 また現場周辺は住宅地で駐車場がないため、公共交通機関での来場を呼び掛けている。問合せは同部【電話】046・235・4925(当日は【携帯電話】090・1882・2861)へ。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

聴覚障害者との接し方を学ぶ

聴覚障害者との接し方を学ぶ 社会

1月28日 総合福祉会館で

1月21日号

マンホールカードを配布

マンホールカードを配布 社会

えび〜にゃハウスで

1月21日号

夢乗せて「出発進行」

座間市「双龍」

夢乗せて「出発進行」 社会

コロナ禍逆手に宴会場を改造

1月21日号

節分そばの準備着々

節分そばの準備着々 社会

座間市蕎麦商組合

1月21日号

大人の仲間入り祝福

大人の仲間入り祝福 社会

座間市障害者団体連合会

1月21日号

冬空に響く和太鼓の音

冬空に響く和太鼓の音 社会

ふたば愛子園

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook