海老名版 掲載号:2014年5月30日号 エリアトップへ

「天然アユが楽しめる」 6月1日の解禁前に試し釣り

社会

掲載号:2014年5月30日号

  • LINE
  • hatena
10cmから18cmほどのアユが釣れた
10cmから18cmほどのアユが釣れた

 相模川で5月26日、相模川漁業協同組合連合会(木藤照雄会長)がアユの試し釣りを行った。木藤会長が魚体を確認し、「今年のアユは天然ものが多く、例年から見ると大変珍しいこと」と話していた。

 試し釣りは6月1日(日)からのアユ釣り解禁を前に、アユの育ち具合や遡上の様子を確認するために毎年実施されている。

 この日は相模川の上流、下流の4カ所で行われ、相模大橋の下では4人の会員がおもりに針を付け川底を転がして魚を引っ掛ける「ころがし」という手法で試釣。1時間半ほど竿を振り10cmから18cm程度のアユ約150匹を釣りあげた。木藤会長らは試釣の結果を受け、「天然の遡上が例年よりも多く、とても珍しい」と話していた。

 同漁連は相模川産のアユを育てようと、毎年、相模川や中津川の中・上流部に稚魚を放流。今年は昨年よりも多い130万匹の稚魚を放流した。

 解禁日を待ちわびて試し釣りを見に来たという60歳代の男性は「重りや針など、仕掛けを工夫するのがとても楽しい。早く解禁日になってほしい」と話していた。

 相模川のアユ漁は6月1日に解禁し10月14日まで楽しむことができる。釣りをするためには遊漁券が必要で、釣り具店などで販売される。詳細、問合せは同漁連【電話】046・210・3033、またはhttp://sagamigawa-gyoren.jp/へ。

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

学校再開へ

学校再開へ 教育

6月1日から、夏休み短縮も

5月29日号

説明会に2陣営

綾瀬市長選挙

説明会に2陣営 政治

コロナ禍の実施、準備入念に

5月29日号

熱中症のリスク増

熱中症のリスク増 社会

「マスク着用」に警戒が必要

5月29日号

綾瀬と海老名で振込開始

綾瀬と海老名で振込開始 社会

特別定額給付金、1人10万円

5月22日号

現職18人が出馬意向

座間市議選本紙調査

現職18人が出馬意向 政治

中澤氏と加藤(陽)氏は引退へ

5月22日号

持続可能な地域医療へ

タウンレポート

持続可能な地域医療へ 社会

オンラインで感染リスク軽減

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク