海老名版 掲載号:2014年6月6日号 エリアトップへ

「豊かな響きを」 大島記念音楽堂が完成

文化

掲載号:2014年6月6日号

  • LINE
  • hatena

 中新田にある大島記念公園の向かいに「大島記念音楽堂」がこのほど完成した=写真。

 「土地を大切にしてほしい」という亡き両親の願いのもと、次女の内田悦子さんがアンサンブルや室内楽などの演奏を聴いたり、発表ができるような音楽教室を開くなど地域の人たちが集まれる場所にしようと計画。2年後の本格オープンを目指して、5月には開館記念演奏会が行われた。

 音楽堂を設計したのは、渋谷の「オーチャードホール」を設計担当した小川真樹氏。大ホールと同様の音質を得られ、ヨーロッパの教会と同じように上から音が降ってくるような響きを体感できるのが魅力だ。

 内田さんは「プロの方に使って頂いたり、アマチュアの方が育っていけるような場所になってほしい」と話していた。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

世界一のランが凱旋

世界一のランが凱旋 社会

座間洋らんセンターで一般公開

4月9日号

海老名社協へ食糧提供

海老名社協へ食糧提供 社会

県西北地区郵便局長夫人会

4月9日号

座間の2人が好成績

座間の2人が好成績 スポーツ

防具空手道県大会

4月9日号

日本郵便と協定

日本郵便と協定 社会

座間市

4月9日号

替え歌で体力づくり

替え歌で体力づくり 社会

綾瀬の介護施設

4月9日号

ネモフィラ

ネモフィラ 社会

さがみ野で見ごろ

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 綾瀬スマートIC

    神奈川県議会議員 綱嶋洋一   県政報告

    綾瀬スマートIC

    今後の課題と展望

    4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク