海老名版 掲載号:2015年1月9日号 エリアトップへ

ロボット特区 ラッピング電車運行 「未来の博士」モデル募集

社会

掲載号:2015年1月9日号

  • LINE
  • hatena
電車に添付されるシールのイメージ
電車に添付されるシールのイメージ

 県はロボット産業の集積・活性化を目指す「さがみロボット産業特区」をPRしようと3月から半年間、特区エリア内を南北に走るJR相模線でラッピング電車を走行させる。

 「アトムトレイン」と名付けられたラッピング電車には白衣姿の子どもたちが「未来の博士」に扮し「自分の作りたいロボット」を語るイメージのシールをドア付近に添付する。

 県は現在、博士のモデルとなる子どもたちを募集している。県内在住・在学の小学生以下の子どもたちが対象で、特区のホームページ(http://sagamirobot.com/)などから応募可能。フォームに従い氏名や「こんなロボットを作りたい」というアイデアを入力し、送信すると締め切り後に合否が返される。締め切りは1月15日(木)で、撮影は1月24日(土)に県庁本庁舎、25日(日)には海老名市役所で行われる予定。

 問合せは神奈川県産業振興課【電話】045・210・5650へ。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

交流会に45人参加

交流会に45人参加 社会

「発達障がい」テーマに

5月27日号

繊維の魅力感じて

繊維の魅力感じて 文化

岡本直枝さんの展示会

5月27日号

市民の芸術祭

市民の芸術祭 文化

出演・出展者を募集

5月27日号

笑顔が見えるマスク寄贈

桜トラスト株式会社

笑顔が見えるマスク寄贈 社会

平塚ろう学校へ100枚

5月27日号

海老名キャロルが優勝

海老名キャロルが優勝 スポーツ

市少年少女野球大会

5月27日号

千住真理子リサイタル

千住真理子リサイタル 文化

名器「デュランティ」奏でる

5月27日号

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook