海老名版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

有馬のはるにれ 空洞の補修終了 腐朽や倒木を防止

文化

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena
空洞部分に補強材を塗布した
空洞部分に補強材を塗布した

 本郷の上星谷にある「有馬のはるにれ」の根幹の空洞部分に補強材を塗布する補修作業が、2月20日に終了した。

 「有馬のはるにれ」は樹齢350年を超える県の天然記念物。「かながわの名木100選」にも選定されている。その長い歴史の中で、台風などの被害を受け、幹には穴が開き、内部は空洞化していた。

 腐朽や倒木の恐れがあることから、市は1994年から樹木医による診断と、土壌の改良、空洞部の補強などの保存修理を開始。補強には、内部に空気と水蒸気を通し、雨水は通さない特殊な補修材を使用した。

 空洞部の補強を担当した樹木医の横山一平さんは「補修工事を経て木が元気になった印象がある。4月上旬の花の時期が楽しみです」と話していた。

海老名版のローカルニュース最新6

福祉のまちづくりフォーラム盛大に

市社協

福祉のまちづくりフォーラム盛大に 社会

入賞ポスター「ぱれっと」で展示

12月6日号

野鳥観察会

野鳥観察会 文化

14日 運動公園で

12月6日号

相鉄・JR 直通運転始まる

11月30日

相鉄・JR 直通運転始まる 社会

乗り換えなしで都心部へ

12月6日号

駅伝の参加者募集

駅伝の参加者募集 スポーツ

申込みは12月13日まで

12月6日号

市長賞に岩堀さん

調べる学習コンクール

市長賞に岩堀さん 教育

「セミ」について研究

12月6日号

認知症への理解を深める

先着150人

認知症への理解を深める 社会

12月21日 市民シンポジウム

12月6日号

星谷会が作品展

星谷会が作品展 文化

12日から 市民ギャラリーで

12月6日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク