海老名版 掲載号:2015年11月27日号 エリアトップへ

新たな会派構成決まる 改選後の海老名市議会

社会

掲載号:2015年11月27日号

  • LINE
  • hatena

 11月15日に行われた海老名市議会議員選挙(定数22)で議員の顔ぶれが決まった事を受け、市議会派の構成が19日に決まった。

 選挙前8人が所属していた「志政会」は、市川敏彦氏と藤澤菊枝氏、永井浩介氏に3期目の鶴指眞澄氏を加えた4人会派になった。 同会に所属していた宇田川希氏、中込淳之介氏、志野誠也氏の2期目3人が「真志会」を、氏家康太氏と森下賢人氏が「太平会」を立ち上げた。

 また、現職2期目の西田ひろみ氏と初当選した田中裕子氏、相原志穂氏、吉田美菜子氏が「いちごの会」を新設。志政会に並ぶ4人で全員女性の会派となる。

 議員歴最年長となる倉橋正美氏が代表を務める「創新海クラブ」は久保田英賢氏と新人の市川洋一氏の3人が集まった。「公明党海老名市議員団」は福地茂氏と日吉弘子氏、戸澤幸雄氏、「日本共産党海老名市議団」は佐々木弘氏と松本正幸氏で引き続き構成される。3期目の山口良樹氏は会派には属さず行動する。

 新たな顔ぶれとなった海老名市議会第4回定例会は12月3日(木)から18日(金)まで開会される予定。一般質問は15日(火)と16日(水)の2日間。

【11月24日起稿】

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

さくら百華の道に春

座間の名所

さくら百華の道に春 文化

開花リレーがスタート

2月21日号

屋内型イベント綾瀬市自粛方針

総合計画、総仕上げへ

座間市当初予算案

総合計画、総仕上げへ 社会

一般会計、過去最大規模に

2月21日号

議会日程

議会日程 政治

2月21日号

化学防護服で初の出動

海老名市消防

化学防護服で初の出動 社会

不審物除去で一時緊張

2月21日号

20年続く支援

20年続く支援 社会

ソロプチミストあやせ

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク