海老名版 掲載号:2017年6月23日号 エリアトップへ

相模鉄道 新型車両を導入 都心直通用「20000系」

社会

掲載号:2017年6月23日号

  • LINE
  • hatena
ヘッドライトが特徴的(イメージ)
ヘッドライトが特徴的(イメージ)

 相模鉄道(株)(本社・西区/滝澤秀之社長)は、相鉄グループが創立100周年を迎える2017年12月に新型車両「20000系」を導入する。新型車両を導入するのは9年ぶり。

 同車両は2022年度下期に開業予定の相鉄・東急直通線の車両として使用される。昨年導入された9000系リニューアル車両に続き、新たな相鉄線のイメージカラーである濃紺色(ヨコハマネイビーブルー)の外装や、落ち着きのあるグレー色を基調とした内装、時間帯で色調が変化する調色調光式LED照明を採用。また、相鉄線初の仕様として、立ち座りの負担を減らすユニバーサルデザインシートを優先席に導入するほか、ベビーカーや車いす用のフリースペースを全車両に設置するという。

 同グループではブランドイメージと認知度向上を図るため、「デザインブランドアッププロジェクト」に取り組む。「安全×安心×エレガント」というデザインコンセプトのもと、駅や車両、制服などのデザインリニューアルを行っており、今回の車両もその一環として実施された。

海老名版のローカルニュース最新6

福祉のまちづくりフォーラム盛大に

市社協

福祉のまちづくりフォーラム盛大に 社会

入賞ポスター「ぱれっと」で展示

12月6日号

野鳥観察会

野鳥観察会 文化

14日 運動公園で

12月6日号

相鉄・JR 直通運転始まる

11月30日

相鉄・JR 直通運転始まる 社会

乗り換えなしで都心部へ

12月6日号

駅伝の参加者募集

駅伝の参加者募集 スポーツ

申込みは12月13日まで

12月6日号

市長賞に岩堀さん

調べる学習コンクール

市長賞に岩堀さん 教育

「セミ」について研究

12月6日号

認知症への理解を深める

先着150人

認知症への理解を深める 社会

12月21日 市民シンポジウム

12月6日号

星谷会が作品展

星谷会が作品展 文化

12日から 市民ギャラリーで

12月6日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク